Sponsored Contents

avの最新記事

Image credit:
Save

【更新】iPod nanoとiPod shuffleが販売終了、アップルのサイトから姿消す。iPod touchは値下げ

iPod touchは継続

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2017年7月28日, 午前05:30 in av
593シェア
0
593
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
アップルが、iPod nanoおよびiPod Shuffleの販売を終了しました。すでにアップルのサイトにはiPod touch以外のiPod製品は見当たりません。もしiPod nano / iPod shuffleを購入したい場合は、いますぐ量販店などの店頭もしくは通販で在庫があるうちに確保しておくことをおすすめします。

Bloombergが伝えるところでは、アップルはiPodのラインナップを単純化することを決定したとのこと。

これまで販売されてきたiPod nanoは2012年発売の第7世代、iPod shffleは2010年発売の第4世代がこれまで(マイナーチェンジを経て)細く長く販売されてきました。

しかし最近ではiPhoneがアップルの収益の柱となり、サービスもその多くがiPhoneを軸に構築されています。特に2015年に開始した音楽聴き邦題のストリーミングサービスApple Musicは、多くのユーザーを獲得した一方で、モバイル通信もしくはWifi機能を搭載しないiPod nanoおよびShuffleでは聴くことができないままでした。

現在、アップルのサイトに残るiPodシリーズ製品はiPod touchのみ。iPod touchはApple Musicに対応しており、またiOSアプリの大半をインストールして使うことができます。ただ、iPod touchはどちらかと言えばiPhoneの派生製品と考えられることから、2001年の初代から続く"音楽専用の携帯プレーヤー"としてのiPodは、ここでひとまず終了と言って良さそうです。

アップルは今回の販売終了についてコメントを出していません。

更新:アップルはiPod touchの価格を改定しました。32GBが2万1800円(4000円安)、128GBが3万2800円(6000円安)になっています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: Bloomberg
Source: Apple
関連キーワード: apple, av, gear, ipod, ipodnano, ipodshuffle, ipodtouch, mobile, mp3player
593シェア
0
593
0

Sponsored Contents