Sponsored Contents

Gamingの最新記事

Image credit:

北米版ミニ スーパーファミコンは8月後半予約開始。品薄回避を宣言も生産は2017年内のみ?

今回はたくさん用意するそう

Munenori Taniguchi
2017年8月2日, 午後05:00 in Gaming
144 シェア
20
82
0
42

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

「Mac miniは将来的には重要なラインナップの一部」アップルのティム・クックCEOがユーザーに回答?

View
ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

ドコモ発表まとめ、やる気が見えないauとソフトバンクの真相。各社を悩ますiPhone XデーにAndroid勢の異常事態

View
ニンテンドー・オブ・アメリカが、縮小復刻ゲーム機シリーズの新機種 SNES Classic Edition(日本名:ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン)の予約を今月後半にも開始すると発表しました。また今回は店頭販売分も豊富に出荷するとしています。

ミニスーパーファミコンは2016年に発売されたミニファミコンにつづく縮小復刻シリーズ第2弾。北米では9月29日、日本では10月5日の発売を予定しています。ただ発売日の発表はあったものの予約日についてはアナウンスはなく、唯一米小売大手のウォルマートが7月21日に先行して予約受付を開始したのみでした。

しかし、わずか30分で終了してしまったその先行予約も、実はウォルマート側の手違いによるもので「遺憾ながら全数キャンセル」の茶番に終わっています。

もし今回もミニファミコンのときのような品薄で転売ヤーウハウハな状況を今回も作り出せば、任天堂に対するユーザーの批判も高まりかねません。それを考慮したかどうかはわからないものの、ニンテンドー・オブ・アメリカはFacebookにて「8月中に予約受付を開始」することを予告し、さらに「豊富な量の商品を小売店に届けます」とつけくわえました。


この言葉を信じるなら、北米に関しては予約すれば確実に、そうでなくてもそれなりに確実にSNES Classic Editionを入手できるはずです。

一方日本では、いまだ任天堂から予約受付時期のアナウンスはありません。ただ、発売日の発表が北米とほぼ同時期だったことを考えれば、あちらでの予約開始と前後して日本でも受け付けが始まることが予想されます。確実に発売日に入手したいなら、予約開始の報をキャッチするまではアンテナをしっかりと伸ばしておくのが良さそうです。

ちなみに、ミニファミコンのときは発売からわずか半年ほどで販売が終了となりました。今回も(潤沢に揃えるとは言うものの)Facebookの告知には「年内のみの生産」ともとれる記述があり、やはり販売期間はそれほど長くないかもしれません。


144 シェア
20
82
0
42

Sponsored Contents