Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:

謎のスマホはモジュール合体式、外装にはケブラー。RED「Hydrogen One」の外観サンプルが公開

意外と大きいけど持ちやすそう。そして気になるディスプレイの詳細はまだ不明

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2017年8月3日, 午後12:23 in smartphone
217 シェア
72
85
0
60

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事


プロ用カメラメーカーのREDが7月初めに発表した「世界初のホログラフィックディスプレイ」搭載を謳うAndroidスマートフォン「Hydrogen One」。裸眼で3D表示ができ、VRやMRにも対応するとのことですが、残念ながらその詳細は明らかにされておらず、画像が1枚公開されていただけでした。

プロ用カメラメーカーのRED、ホログラフィックディスプレイ搭載スマートフォン「Hydrogen One」発表


今回、REDはそのHydrogen Oneのプロトタイプを、チャンネル登録者数480万人を誇るテック系YouTuberのMKBHD(Marques Brownlee)に提供。その様子がYouTubeで公開されました。



提供されたものは中身のないfit-and-finishモデル。つまり外観の仕上げなどを確認するためのサンプルモデルですが、それでも大きさや各部の様子が確認できます。


▲左からiPhone 7 Plus、Hydrogen One、OnePlus 5(5.5インチ端末)

背面は中央が金属で、その上下はケブラー製。カーボンと違い電波を遮断しないのが特徴です。指紋センサは最近のXperiaと同様に側面の電源ボタンに組み込まれているとのことです。

下部にはMoto Zシリーズで採用されているMoto Modsのようなモジュールシステム用の端子があり、カメラモジュールを装着したサンプルも公開されています。


カメラメーカーのREDだけに、Hydrogen Oneに搭載されるカメラ性能にも期待したいところですが、これについては発表時から「搭載しているカメラでは映画品質の画像は撮れない」と明言されていました。その代わりにこのモジュールシステムで追加されるカメラがプロユースに耐えるものになるとしています。

肝心のホログラフィックディスプレイについても、動作サンプルを試すことができたそうです。ただ残念ながらその内容は非公開。唯一、3D表示をオフにして従来の2D表示にすることも出来ることだけは明かされています。

今回のプロトタイプは動作しないものですが、30日~45日後に動作するプロトタイプを公開予定とのこと。そのときにはホログラフィックディスプレイの詳細も明らかになると期待したいところです。


Source: MKBHD(YouTube)
217 シェア
72
85
0
60

Sponsored Contents