Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

アップル、思い出したようにインスタグラム投稿を始める。「iPhoneで撮影」の紹介から Instagram @apple

iPhoneで撮影 (※ 追加のハードウェア・ソフトウェアを使用しています)

Ittousai , @Ittousai_ej
2017年8月8日, 午前09:51 in Apple
270 シェア
46
159
0
65

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事



Facebook も Twitter もアカウントだけ作って投稿しないアップルが、突然 Instagram の活用を始めました。

最初の投稿9件は、写真SNSにふさわしく #ShotoniPhone / 「iPhoneで撮影」に選ばれた写真のコレクション。テレビコマーシャルや看板など多方面で展開する広告キャンペーンをそのまま持ってきた内容です。



Facebook やInstagram、Twitter といったSNS が広く普及してからというもの、企業やブランドはたとえ自社事業の一部が各SNSの運営会社と競合関係にあっても、もはや顧客にリーチするためのインフラと割り切って活用することが当たり前のようになってきました。

しかしアップルは、フェイスブックもツイッターもアカウントを開設して公式バッジを取得しているにもかかわらず、通常の投稿をするでもなく、単に広告の管理用にだけ使ってきました。

たとえばツイッターには2011年に@Apple を登録しているものの、プロフィールアイコンをデフォルトから自社ロゴのリンゴに変えるまで実に5年。その間ひとことも呟いていません。

2016年には本格始動か?と期待されたものの、まさかの iPhone 7発売日セルフフライングという自爆ムーブを繰り出したあと、何ごともなかったかのように削除して「まだツイートしていません」に戻っています。

(Twitter 広告は打っているため、このフライングも広告を誤って通常ツイートしてしまったものと思われます)。

おや?アップル公式Twitterにわかに始動。5年かけてタマゴアイコンがリンゴに孵化。iPhone 7イベントでライブツイートか

アップル公式Twitter、発表前にiPhone 7発売を9月16日とツイート。すぐ取り消す


ただしアップルがSNSを一方通行の広告媒体として以外に使っていないかといえばそうでもなく、Apple Music や Apple Support 、App Store などのアカウントはあり、他ブランドやサービスと同様、ユーザーとのやりとりも含め告知や案内に活用しています。またCEO のティム・クックをはじめ、会社を代表して話せる幹部は、個人アカウントを通じてアップル社の半ば公式発表もしばしばツイートしています。


といったなかで、サブブランドやサービスではない アップル本体の名義で、思い出したようにInstagram活用が始まりました。

8月7日にほぼ同時に投稿されたのは、#ShotoniPhone / iPhoneで撮影の写真をまとめたコレクション。インスタが写真主体のサービスで相性が良いこともあり、各写真の作者アカウントも @ を含めてすぐに飛べるかたちです。


活用を始めたとはいえ、現時点ではどの投稿も「iPhoneで撮影」キャンペーンの一部で、街なかの看板やテレビコマーシャルと同列の露出先になったのとあまり変わりません。

アップルが今後インスタをどのように活用するのか、広告キャンペーン以外の製品情報やイベントの様子、新社屋やら社食メニュー etc も投稿するのか、先代ジョブズ時代から有名な「CEOから突然メール返信」のSNS版が始まる予兆なのか、もっと保守的な「掲出先」に留めるのかはまだ分かりません。

とはいえ、Apple Music などサービス単位での積極的なTwitter活用も比較的最近の動きであることを思えば、アップルのなかでSNSに対する態度が変わってきているとはいえそうです。


膨大なApple ID登録ユーザーを抱え、有数のクラウドサービス基盤もメッセージングサービスも、モバイルデバイスも自社で持っているアップルならば、SNSも自前で運営できそうなものですが、アップルが iTunes / iOS という強力な自社プラットフォームに統合して鳴り物入りでデビューさせた自前の音楽SNS 「Ping」は、開始2日で100万ユーザ達成!など華々しい発表があったものの、その後は鳴かず飛ばずで約2年後にひっそりと終了しています。

アップルの音楽ソーシャルネットワークPing、2日で100万ユーザ達成(2010年)

関連キーワード: apple, instagram, iphone, sns
270 シェア
46
159
0
65

Sponsored Contents