Sponsored Contents

gameの最新記事

Image credit:
Save

ドラゴンクエストXI はPS4版と3DS版をセットで購入すべき。と力強く主張する2、3の理由

どちらか1本だけで我慢できますか?

ジャイアン鈴木, @giansuzuki
2017年8月7日, 午後06:00 in game
346シェア
119
115
0
112

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View
Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

石川温, 11月16日
View

人気記事

Google、動画を自動で漫画化する実験アプリ公開。AIポートレートカメラマンやスクラッチ動画生成も

Google、動画を自動で漫画化する実験アプリ公開。AIポートレートカメラマンやスクラッチ動画生成も

Ittousai, 12月12日
View

「ドラゴンクエストXI」を楽しんでいますか? 1986年5月27日に「ドラゴンクエスト」が発売されてからナンバリングタイトルをすべてプレイしてきたワタシは、PS4版と3DS版のどちらをプレイするべきか悩んでいました。

そんなことをSNSに投稿したら、Engadget日本版編集長のACCN(矢崎飛鳥)から「両方買って原稿書けばEngadgetからキャッシュバックしますよ」と悪魔の囁きが。(キャッシュバックってそれってただの原稿料ですよね?)と思いつつも、どんな違いがあるのか興味があったので、ドラクエXIのPS4版と3DS版を交互に遊ぶ変則的なプレイをすることになりました。

さて先にお伝えしておきますが、現時点のプレイ時間は約10時間で、レベル12に到達したばかり。まだまだ物語の序盤です。また、ドラクエを愛するひとりのプレイヤーとしてネタバレする気もありません。そのため今回の記事はドラクエXIのレビューではなく、あくまでもPS4版と3DS版の細かな違いの解説となります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
▲今回はヨドバシカメラで購入。PS4版と3DS版を合わせて1万4530円でした

頭身に大きな差が。3DS版のほうがカワイイですけど

グラフィックの美しさについては、処理性能と解像度に優れるPS4のほうが上回っているのは当たり前の話なのですが、まずは頭身の違いについて注目したいと思います。

PS4版は約7頭身、3DS版は約4頭身でキャラクターが描かれています(主人公の場合)。この点はゲームの雰囲気を大きく左右するポイントではないでしょうか? たとえ同じシーンでも、PS4版のほうがよりシリアスに、3DS版のほうがよりコミカルに見えます。

グラフィックから醸し出される雰囲気だけから判断すると、PS4版は大人向け、3DS版は子ども向けと定義できるかもしれません。ワタシはどっちのグラフィックも好ましく感じましたが、3DS版はムービーシーンと通常シーンで頭身が大きく違うので、PS4版と交互にプレイしていると違和感がありました。欲を言えば、通常シーンの頭身に合わせたムービーシーンを用意してほしかったところです。



3DS版は3Dモードで上を見られない

交互にプレイしていて、明確に3DS版のほうが遊びづらいなと感じた点は、上を見られないこと。PS4版では右アナログスティックで上下左右に視点回転できますが、3DS版は左右にしか視点回転できないのです。

もちろん、それでゲームが成立するように作られていますが、3DS版では周囲を見渡すのに限界があるので高低差のある町などで構造を把握しにくく感じました。あくまでもPS4版と比べてですけども。また、美しく描かれている世界を上下に視点を振って眺められないのもちょっと残念ですね。主人公の憂いの表情を仰ぎ見る視点も、PS4版プレイヤーならではの特権です。

PS4版は移動時に仲間が全員表示されない

一方、PS4版をプレイしていて非常に寂しく感じたのが、移動中に一緒に冒険している仲間が表示されないこと。3DS版では町の中、平原、迷宮のなかでうしろからチョロチョロと仲間たちが追いかけてきてくれますが、PS4版では基本的に主人公ひとりしか表示されません。ベリー寂しいです。

仲間が倒れても棺が表示されないので、もしかして紙一重で死ななかったのかとか、ひょっとして置き去りにしちゃったのかと最初はちょっと混乱しました。なぜPS4版で仲間の表示を省略しているのかわかりませんが、ドラクエシリーズの様式美として継承してほしかったです。棺を引きずって初めて、無謀な戦いを悔い、仲間の大切さを知ることが幼いワタシにはできたのですから(ちょっといい話入れてみました)。

PS4版にも2Dモードを実装希望!

懐古厨と言われるかもしれませんが、3DS版のみに搭載されている2Dモードは、改めてプレイしてみると非常にスリリングです。平原や迷宮を冒険している際に3Dモードでは遠くにいるモンスターが見えますが、2Dモードではいきなり出くわし、画面が暗転します。これは超怖いです。PS4版にも2Dモードを用意してほしかったですね。

と言いつつも、最初から2Dモードでプレイする気はないですが、2回目は2Dモードオンリーでプレイしてみようかなといまから楽しみにしています。また実用的な意味では、2Dモードのほうがマップの構造を把握しやすいですし、アイテムを取りこぼすこともなさそうです。

PS4版と3DS版のどちらか1本なんて選べない

このほかにも、3DS版はふっかつのじゅもんで濁点の入力がメンドウとか、PS4版は梯子の上り下りがせせこましくて違和感ありとか、PS4版はPlayStation VRの大画面プレイが没入感深くて楽しいよとか細々した違いはありますが、基本的な楽しさは変わりありません。

ふっかつのじゅもんによるPS4と3DS間でのクロスセーブ的機能は、移行時にレベルや所持金、所持品などがあらかじめ用意されたものに置き換わりますが、ストーリーを純粋に楽しみたいというのであればマイナスにはなりません。

ちなみに、ふっかつのじゅもんでPS4版から3DS版に移行した際には、主人公のもちもの、どうぐぶくろ、そうびぶくろのアイテムは下記のように変わりました。

【主人公のもちもの】
みぎて せいどうのつるぎ+1
ひだりて うろこのたて+3
アタマ とんがりぼうし
からだ 皮のよろい
アクセ1 エマのおまもり
アクセ2 きんのネックレス
イシのつるぎ
イシの大剣
まほうのせいすい
まほうのせいすい
やくそう
やくそう
やくそう
やくそう
やくそう
やくそう
めざめの花
せかいじゅのは

みぎて どうのつるぎ
ひだりて うろこのたて
アタマ とんがりぼうし
からだ 騎士団の服
アクセ1 そうびなし
アクセ2 そうびなし
ビッグブレード
イシのつるぎ
イシの大剣

【どうぐぶくろ】
キメラのつばさ 1こ
きよめの水 1こ
かものの皮 1こ
せいすい 1こ
こうもりのはね 1こ
白い貝がら 1こ
ホカホカストーン 1こ
ぶどうエキス 1こ
どうのこうせき 1こ
てっこうせき 3こ

特どくけしそう
天使のすず
まほうのせいすい 5こ
めざめの花 2こ
どうのこうせき 4こ
つけもの石 1こ
こっとん草 2こ
かぜきりのはね 2こ
レッドベリー 1こ
小さなうろこ 1こ
けものの皮 2こ
きよめの水 1こ

【そうびぶくろ】
シルバートレイ 1こ
布の服 1こ

エマのおまもり 1こ
くらやみのミトン 1こ
破幻のネックレス 1こ


また主人公の経験値は4222から4036へとやや目減りしましたが、基本パラメーターには変更はありませんでした。さらにスキルパネルはリセットされ、スキルポイントに戻されています。あまり使えないスキルを取得してしまった場合も、ふっかつのじゅもんでリスタートすればやり直せるわけですね(機種を移行する必要はありません)。

サンプリング数が少ないので断言はできませんが、「せいどうのつるぎ+1」がどうのこうせき、つけもの石に分解されているので、合成したアイテムも完全に失われるのではなく、材料に戻るようです。

昔は紙にふっかつのじゅもんを書き残していましたが、いまならスマホのカメラで一瞬で保存できます。2回目以降のプレイ時にはどちらか一方でプレイするかもしれませんが、初回プレイはPS4版と3DS版を交互に遊ぶ予定です。だって、いつも仲間といたいから!(ちょっといいこと言ってみました)


▲美しいファンタジー世界、きめ細やかなキャラクターの表情を克明に描き出しているPS4版、複雑で長大な英雄譚をどこにでも持ち運べる3DS版。両方揃えてドラクエならではの世界にどっぷりと浸りましょう。両方買うきっかけをくれたACCN、ありがとう

それぞれに異なる楽しみが用意されたPS4版と3DS版のドラクエXIは、どちらか一方だけをプレイして終わらせるのは超もったいないです。もちろんおこづかい制の子どもに両方買うようにと言う気はありませんが、ドラクエXIに用意されたすべての要素をしゃぶりつくすためには、1万4530円はけっして高くないです。買いましょう、両方。

関連キーワード: 3ds, Dragon Quest, game, ps4
346シェア
119
115
0
112

Sponsored Contents