Sponsored Contents

microsoftの最新記事

Image credit:
Save

Xbox One Xに発売記念の『Project Scorpio』エディション。独自デザインの数量限定版

箱が初代X箱風

Ittousai, @Ittousai_ej
2017年8月21日, 午前06:54 in Microsoft
63シェア
0
63
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 13 時間前
View


欧州のゲームイベント Gamescom で、マイクロソフトが新型ゲーム機 Xbox One X の発売記念バージョン『Project Scorpio Edition』を発表しました。

Project Scorpio は、正式名称の Xbox One X が発表される前の開発コードネーム。2016年6月のE3発表からスコーピオの名で呼ばれていたため、2017年6月に正式発表された『Xbox One X』よりむしろ馴染みがあるかもしれません。

Xbox One X プロジェクト・スコルピオ エディションは、真っ先に手に入れるファンのために用意された、発売記念の数量限定版。価格は通常と同じ499ドルですが、

・本体とコントローラに Project Scorpio のロゴ
・本体の外装が独自のドットパターン
・限定の縦置きスタンド付属
・外箱も限定デザイン

という違いがあります。



Xbox One の発売時には、「Day One 2013」と書かれた Day One エディションが用意されましたが、今回の Project Scorpio Edition も同じような位置付けです。





国内版の初代 Xbox One は、海外にかなり遅れて翌年秋にデビューしたため、国内向け Day One も用意されたものの年号なしの(日本では)「Day One」エディションでした。

Xbox One X の国内発売は決定していますが、発売日は未発表。今回も国内向けに Scorpio エディションが用意されるとはかぎりません。

北米を含む海外市場での発売は11月7日。すでにマイクロソフトストアや各社のオンライン・オフラインストアで予約を受付けています。





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: microsoft, xbox, xbox one, xbox one x
63シェア
0
63
0

Sponsored Contents