Sponsored Contents

robotの最新記事

Image credit:
Save

黒柳徹子さんのアンドロイド、ついに誕生 42年分の会話を元に...

自律会話システムも搭載予定

HUFFPOST
2017年9月14日, 午後09:15 in Robot
162シェア
0
162
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


"お茶の間の顔"黒柳徹子さんが、ついにアンドロイドに...!!

アンドロイド(人型ロボット)の名前は、「totto(トット)」。黒柳さんの愛称にちなんで名付けられたそう。

9月14日には「totto」の公式サイトも開設され、黒柳さん本人との共演シーンを収めたYouTube動画も公開されました。


「totto」の冠番組『トットの部屋』第1回のゲストとして、黒柳さんが出演。本家さながらの演出、掛け合いは、何ともシュールだ。

ORICON NEWSによると、「totto」はテレビ朝日や電通、アンドロイド研究の第一人者である石黒浩教授(大阪大学、ATR客員所長)によって共同開発された。

『徹子の部屋』の42年分の会話データを元に、音声合成技術を用いて作成。今後は自律会話システムも搭載される予定だそう。ボディは黒柳さんを3Dカメラでスキャンし、等身大の型を作成した。

「totto」は、黒柳さんの半生を描くドラマ『トットちゃん!』(10月2日から放送予定)の予告編でも登場する予定。

今後の活躍が楽しみ...😊😊😊



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: robot, robotics, robots
162シェア
0
162
0
0

Sponsored Contents