Sponsored Contents

AVの最新記事

Image credit:
Save

米Amazon、スマートホームハブ内蔵スピーカーEcho Plus発表。フィリップスHueなど自動設定、操作可能

Light to dark, Dark to light, Light to dark, Dark to light

Munenori Taniguchi
2017年9月28日, 午後05:25 in AV
143シェア
43
45
0
55

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View
Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

石川温, 11月16日
View

人気記事


米Amazonが、スマートスピーカーEchoシリーズの新製品Echo Plusを発表しました。通常のEchoスピーカーに"スマートホームハブ"機能を内蔵しており、照明など対応する家電のコントロールが可能。そしてすぐにその機能を試せるよう、フィリップスのスマートLED電球Hue Bulbが付属するパッケージも用意します。

スマートホームの制御はZigBeeに準拠しており、フィリップスをはじめGEなどが販売する対応のスマート照明や電子ロック製品他をアプリやスキルなしに操作可能です。

Echo Plusは、新しいスマート家電を探すよう音声指示を受け付けるとそれを検索し、セットアップを自動的に完了します。たとえば、照明のように同じものを幾つか使い分ける場合でも、Echo Plusは自動的に名前を割り振るため、ユーザーは何もせずともそれらを音声コマンドで操作できるようになります。

スピーカーとしては、360度全方向に音がひろがる設計で、ビームフォーミング技術、ノイズキャンセル機能を利用した7マイクアレイを搭載。あらゆる方向からの音声コマンドを拾うことが可能です。他のEchoスピーカーと連携のマルチルーム再生もでき、音楽ストリーミングサービスのAmazon Music、Spotify、Pandora、iHeartRadioなどの音楽を、ジャンルやアーティストを指定して楽しめます。音質的にはヴォーカルと低音を強調したサウンドとのこと。

本体サイズは235 x 84 x 84mm、重さは954g。カラーはブラック、シルバー、ホワイトの3色をラインナップ。

米国での発売日は10月17日。価格は単体で149.99ドル。フィリップスHue Bulb付属パッケージは164.98ドルですが、記事執筆時点では期間限定でこちらも149.99ドルとなっています。残念ながらほかのEchoシリーズ同様、まだAlexaが使えない日本での販売はありません。

143シェア
43
45
0
55

Sponsored Contents