Sponsored Contents

Robotsの最新記事

Image credit:

日米巨大ロボ対決は10月18日午前11時、Twitchで公開!水道橋重工クラタスvs米MegaBot Mk.III世紀の一戦

古舘節でどうぞ

Munenori Taniguchi
2017年10月12日, 午後02:10 in Robots
6428 シェア
1924
4315
0
189

連載

注目記事

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

iPhone Xのナゾを実機でズバっと解決 カメラ機能はすべての面でワンランク上

View

人気記事

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末
5

折りたたみ二画面スマホ『M』発表。ドコモ主導で誕生したグローバル端末

View
全国3000万人の巨大ロボット対決ファンの皆様こんにちは。ついに水道橋重工クラタスと米MegaBotsのMegaBot Mk.IIIによる、日米巨大ロボット世紀の一戦の時間がやってまいりました。とはいっても、この記事執筆時点では公開日時が決定したのみ。その日時と場所は日本時間10月18日午前11時、ゲーム動画配信サービス Twitch のMegaBots ページであります。

米MegaBotsチームがSNSに投稿した内容によりますと「GIANT ROBOT DUEL」と銘打ったその特別試合は2年間の準備期間を経てようやくの開催。サブタイには「SUPER HEAVY WEIGHT TITLE FIGHT」の文字、すなわちスーパーヘビー級ロボットタイトルマッチとしての興行であります。

なお、2017年5月に飛び入り参戦を表明していた中国「大聖號 / モンキーキング」はもともと2018年の完成予定であるためか、今回の試合告知画像に姿がありません。まさに本気の激突に猿真似での参戦は時期尚早、といったところでありましょうか。

一方、ロボットの制作状況を事細かにYouTubeで公開していたMegaBots陣営に対しまして、ほとんど沈黙を貫いてきた感のある水道橋重工のクラタスは、画像から推察するにかなり大掛かりな改造が施されている模様。特に下半身の強化ビルドアップは著しく、キャタピラのようなものに加えて巨大なホイールローダー用のタイヤも見えるわけであります。ここには強大なトルクでグイグイと相手を押し出して、場外乱闘に持ち込もうという姿勢も見え隠れしております。

クラタス vs MegaBot Mk.IIIのガチンコ対決となったであろう試合は、安全を最優先するため開催場所も極秘の完全無観客試合としてすでに実施されたはず。その詳しい状況については、水道橋重工からもMegaBotsからも一切伝わっておらず、10月18日のTwitch録画中継まではわからない状況であります。

おそらくは世界初であろうパイロット搭乗型巨大ロボット同士によるガチンコ対決、いったいどんな熱い戦いが展開されたのかは、日本時間10月18日午前11時からTwitchにて、やや遅れてYouTubeやFacebookなどでも公開予定。乞うご期待であります。

以上、現場編集部からお伝えしました。


これまでの経緯(関連記事):
米国の巨大搭乗型ロボMegaBot2、水道橋重工のクラタスに宣戦布告。一年後の決闘を申し込む (2015年7月)

水道橋重工クラタス、米MegaBotsの挑戦を受けて立つ。格闘で「ブン殴って倒して勝つ」 (2015年7月)

巨大ロボMegaBot Mk.II、日米戦へ向けNASAやハリウッドに協力要請。打倒クラタスへ資金公募開始 (2015年8月)

水道橋重工クラタスに挑戦のMegaBots、ウェブ番組予告編を公開。シーズンファイナルはクラタスとのバトル? (2016年9月)

ついに8月決戦!日米ガチンコ巨大ロボ対決。水道橋重工クラタス vs MegaBot Mk.III、搭乗型機初の格闘戦 (2017年4月)

日米巨大ロボ対決に中国が参戦表明。孫悟空型の「大聖號 / モンキーキング」試作機公開 (2017年5月)


6428 シェア
1924
4315
0
189

Sponsored Contents