Sponsored Contents

ios 11の最新記事

Image credit:

iPhoneの文章移動はドラッグ&ドロップで iOS 11新機能で素早くテキスト編集:iPhone Tips

地味に重宝するわこれ

神戸紅実子(Kumiko Kanbe)
2017年10月23日, 午後01:45 in Ios 11
263 シェア
63
100
0
100

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

View

iOS 11では、文章のまとまりをドラッグ&ドロップで移動することができます。たとえば、文章のなかで一番下に書いた段落をドラッグすれば、指の動きひとつで好きな場所に動かせるのです。

いままで、まとまった文章の移動というと、文章をカットしたあと移動したい位置にカーソルを合わせてペーストする、と面倒な手順を踏んでいたと思います。iOS 11からは、その動作がドラッグ&ドロップだけで完了します。スピーディーな文章作成に役立てましょう。

Gallery: 文章をドラッグ&ドロップで移動する方法 | 4 Photos

文章をドラッグ&ドロップで移動する

文章を段落ごと移動するには、まず移動したい段落を長押しして選択します。次に、選択した文章を再度長押ししましょう。文章全体が四角いアイコン上に浮き出すので、そのまま文章をドラッグ。好きな場所で指を離せば、文章の移動は完了です。


▲移動したい段落を選択し、長押し(左)。文章全体が四角いアイコン上に浮き出すので、これを移動したい場所までドラッグする(右)
▲文章を段落ごと移動できた

ちなみに、段落ごとに文章を移動するのではなく、まとまった長い文章を選択し、好きな場所にドラッグ&ドロップすることも可能。アイデアを整理したいときや、工程表の上下を入れ替えたいときに役立てましょう。

文章をドラッグ&ドロップで移動する方法は、LINEのメッセージ入力欄でも利用できました。ドラッグ&ドロップによる文章移動に対応しているアプリでこの方法を使いこなせば、スピーディーに文章を作成できるでしょう。
▲LINEのメッセージ入力欄でもドラッグ&ドロップで文章を移動できる

関連キーワード: ios 11, iphone, iphone tips, tips
263 シェア
63
100
0
100

Sponsored Contents