Sponsored Contents

andy rubinの最新記事

Image credit:

iPhone Xスタイル先取りの Essential Phoneが200ドル値下げ、499ドルへ。現所有者には期間限定クーポン提供

同じスマホか周辺機器にのみ使えるコード200ドル分

Ittousai , @Ittousai_ej
2017年10月24日, 午前10:23 in Andy Rubin
261 シェア
80
103
0
78

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

View

『Androidの父』ことアンディ・ルービン率いる Essential が、エッセンシャルフォンことPH-1を499ドルに値下げしました。

PH-1 は8月末に米国で発売されたばかりのため、約2か月で200ドル下がったことになります。





Essential (社名) の Phone (製品名)、PH-1(型番) は「狭額縁+上に出っぱり」という、 iPhone X や AQUOS R Compact のようなスタイルのディスプレイをいち早く採用したAndroidスマートフォン。

5.71インチ19:10で幅71mmというスリム大画面に加えて、他社フラッグシップと同じSnapdragon 835、4GB RAM、13Mピクセルデュアルカメラなど、一線級の仕様を備えています。

ルービンいわく「(アップルやサムスンのように) 千万台単位の安定生産が必須ではない新興メーカーだからこそ採用できる」最新技術として、ボディにはチタンとセラミックを採用。

また将来的に新技術が登場してもスマホを買い換えずに済むように、背面に無接点の60GHz帯 6Gbps 近接無線USB 3.0と磁石式のアクセサリマウントを備え、360度カメラアタッチメントを同時発売するのもユニークな点です。



発表時には他社ハイエンド級の性能と、Androidの父ことアンディ・ルービンがGoogleの立場ではできなかったことを実現すると語ったビジョンへの期待、OSアップデートやパッチ提供の長期間保証、他社のハイエンドより割安な価格設定などが注目を集めました。

当初の価格設定は、SIMロックフリーの単体で699ドル。360度カメラとセットで749ドル。

しかし発売後は、他社からハイエンドでは iPhone X や Galaxy Note8、Pixel 2 XLといったさらに新しい端末が現れたこと、すぐ下のミドルハイ勢も追い上げが激しいこと、何よりも カメラ周りなどに未完成な部分が多く微妙なレビューが多かったことなどから、いまひとつ話題性を失った状態が続いていました。
(批判の多かったカメラなどについてはすでに改善パッチが出ています)。

レビュー:
iPhone Xを先取りした狭額スマホEssential Phoneレビュー。デザインや質感は最高

「ただのビックマウスなのか未完の大器か、これからに期待」

Essential では今回の値下げについて、テレビコマーシャルのキャンペーンなどマーケティングに使うこともできたが、それよりももっと多くの人にPH-1を買いやすくすることのほうが、製品と会社を知ってもらうためにはもっと良いと判断した、と説明しています。

売れて売れて仕方ないから値下げする会社はありませんが、一方で期待のGoogle純正プレミアムスマホとして登場したばかりの Pixel 2 は、特に上位版の Pixel 2 XL で有機ELディスプレイの表示品質や焼き付きなど多数の問題が報告されているタイミングでもあり、メーカーの押し付けがないプレーンなAndroidを印象づけたいエッセンシャルにとっては攻めの値下げタイミングでもあります。


すでに購入したユーザーに対しては返金こそしないものの、11月15日までの期間限定で、200ドル分の「ファミリー&フレンズ」クーポンコードを発行して対応します。コードが使えるのは Essential の製品、つまり現時点では同じ PH-1と360度カメラアクセサリのみ。

家族や友人など周囲に勧めたり買い足したりする場合に使うコードという位置付けです。コードが使えるのは12月15日まで。

真っ先に予約購入していたアーリーな皆様におかれましては、コード発行の条件を満たすか11月15日までに忘れずご確認ください。

Androidの父が新スマホEssential PH-1発表。チタン&セラミックに狭額フル画面、拡張モジュール対応のハイエンド

発売直後に価格改定して盛り返した例。
速報:ニンテンドー3DS 値下げ、8月11日から1万5000円。現所有者には20タイトルを無料配信(2011年)

関連キーワード: andy rubin, essential, essential phone, ph-1
261 シェア
80
103
0
78

Sponsored Contents