Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:

iPhone Xを入手したら、ワイヤレス充電をぜひ試してみて欲しい

率直に言って便利

小口貴宏 (TAKAHIRO KOGUCHI)
2017年11月7日, 午前11:00 in Apple
239 シェア
82
75
0
82

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

Amazon Echo Dot速攻レビュー。スキル試行は最初のスマホ的な楽しさ、日本語周りは意外な弱点が

View

人気記事

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

Galaxyの祖国、韓国でiPhone X発売 雪の降る中、大行列ができるも不穏な動きが…

View

Androidでは5年以上前から対応していたワイヤレス充電に、やっとiPhone 8 / iPhone Xが対応した。

あまり手が器用ではない筆者としては、『縫い針に糸を通すほど』と表現すると大げさだが、iPhoneにライトニングケーブルを挿すことは面倒に感じる。特に夜中などは、端子のオスがメスにスムーズに入らず、いらいらしてしまう... といったこともよくある。

ワイヤレス充電なら、パットの上にiPhoneを置くだけで充電が始まる。充電速度はゆっくりだが、充電をする際に「ケーブルを引っ張り出して挿す」という手間を省くことができる。そのため、充電をする心理的な障壁(=面倒臭さ)がなくなり、使い終わったらポンと置いて充電... といった具合に、iPhoneを常に満充電近くに保つことができる。

筆者は職場の机にワイヤレス充電パットを置いているが、率直に言ってかなり便利だ。この便利さに慣れると、ライトニングケーブルしかない自宅では充電がストレスに感じる。そのため、自宅用にもう一台、ワイヤレス充電パットの購入を検討している。

iPhone 8 / X対応のワイヤレス充電器は、周辺機器メーカーのbelkinとmophie、RAVPOWERなどが発売しているほか、Androidなどと共通のQi(チー)規格を採用するため、カフェなど公共の場に備えられたワイヤレス充電器も利用できる。事実米国のスタバでは都市部を中心にワイヤレス充電器が備え付けられている店舗もある。

iPhone Xを購入したのなら、(何度も言うがAndroidでは5年以上前から実現していた)「充電の未来」を是非体感してほしい。


関連キーワード: apple, iphone, iphone8, iphonex, qi, smartphone
239 シェア
82
75
0
82

Sponsored Contents