Sponsored Contents

tobaccoの最新記事

Image credit:
Save

お財布にやさしい、ヴェポライザーと互換式の加熱タバコ記事まとめ。大手製品にはないガジェットとしての魅力も

スマホなどもそうですが、中小製品は大手製品にはない魅力があります

Engadget JP Staff, @engadgetjp
2017年11月22日, 午後05:59 in tobacco
127シェア
6
39
0
82

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた
101

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた

View
マルウェア「Triton」で工場制御システムが乗っ取られる事例が発生。安全装置作動し操業が一時停止

マルウェア「Triton」で工場制御システムが乗っ取られる事例が発生。安全装置作動し操業が一時停止

View
IQOS(アイコス)やglo(グロー)、そしてPloom TECH(プルーム・テック)といった大手たばこ会社の参入と、それらの大人気により、市場としても大きな賑わいを見せている加熱式タバコ。昨今では、大手カメラ店や家電店など、流行にめざといショップに続々とコーナーが設けられており、また大手製品の入手難が解消を見せつつあることなどから、まだまだ人気は継続しそうな気配。

そんな中で注目されているのが、それら大手加熱式タバコと互換性を持つタイプの製品や、市販の紙巻きタバコなどを自分の手で詰めて吸える『ヴェポライザー』と呼ばれるタイプの製品。互換タイプの製品は当然ながら純正よりもコストパフォーマンスに優れており、また純正のスターターキットが入手難の場合も入手できるなど、大手製品にはないメリットや魅力があります。

ここでは、これらのヴェポライザーや加熱式タバコの記事をまとめて紹介します。人とは違った、奥の深い加熱式タバコを楽しんでみたい方は、ぜひチェックしてみてください。





第4の加熱式タバコ「ヴェポライザー」WEECKE FENIXの衝撃。IQOS、gloの5倍お得、味は濃くてまろやか(世永玲生)

どうもこんにちは。順調に、そして刻一刻と、加熱式タバコ「ヴェポライザー」沼にハマってる世永玲生です。前回「IQOS、glo超え?紙巻たばこより美味しい加熱式タバコ登場!「FENIX MINI」がかなりヤバイ」って記事内で「これより凄い新製品に出会えるのが随分先になるかとと思うと、がっかりする」って書いてたんですが、あれはちょっと早計でしたね。(つづき

キック感と爆煙がスゴいプルーム・テック互換バッテリー「シナモンキック」


プルーム・テックのフレーバーが使える互換モデルをナックル末吉さんがレビュー。本家では味わえない煙(蒸気です)の多さがポイントで、当然吸い心地も本家とはかなり異なります。その煙の派手さがどれほどか、ぜひ動画でご覧ください。



吸い味良好なれど、なぜか連射力が必要なIQOS互換加熱式タバコ「MOKO」


IQOS互換モデルの中でも吸い心地の良さで評価の高い、注目モデルをナックル末吉さんが試してみた記事。......なのですが、なぜか電源を入れる操作が「2秒ほどの間に電源ボタンを5回連射する」など、連射力を要求される仕様なのがポイント。

この「電源ボタン5回押し」は中国メーカーの加熱式タバコでみられる操作ですが、このあたりの"ガジェット感"も魅力です。


IQOSより5倍お得な「ヴェポライザー」も味の時代へ突入? セラミックチャンバー2機種を試す


こちらは世永玲生(よながれお)さんによる、市販のタバコなどを加熱式として吸えるヴェポライザーの話題。このタイプは市販の紙巻きタバコを5分の1から6分の1に切った状態で4分間ほど吸えるのが特徴。20本入りのタバコででは100回〜120回ほどを楽しめることから、非常にお得感があります。

さらにこれらの製造は中国メーカーが中心のため、例えばヴェポライザーは「加熱中の温度表示ディスプレイを備える」など、良くも悪くもガジェット感あふれるのも特徴。ですが、ところも、歴戦の本誌読者などにとっては望ましいところです。

これは構造上、タバコを入れるチャンバーの構造や素材で吸い味が大きく異なるのですが、今回はセラミックを採用した2モデルを比較しつつレビューしています。

IQOS、glo超え? 紙巻たばこより美味しい加熱式タバコ「FENIX MINI」


そしてこちらは、ヴェポライザーの中でも吸い味の良さから現在人気のFENIX MINIを世永さんがレビュー。"水準を底上げする"タイプのガジェットで見られる、基本性能だけでなく操作性までも良いところや、吸い心地の良さなどがいかがなものか。気になる方は、ぜひチェックを。


お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」の使い方やメンテ術解説

これまでは最新製品の味や使い勝手を紹介したレビューですが、ヴェポライザーの基本的な使い方やメンテナンス法などには、他の加熱式タバコにはないコツがあります。この記事は世永さんがそれらををまとめていますので、気になる方はこちらもぜひご覧ください。

また、今回は互換タイプとヴェポライザーに絞って紹介しましたが、本誌Engadget日本版では、他にも様々な加熱式タバコの記事を掲載しています。こちらにも代表的なものをまとめていますので、ご興味のある方はぜひこちら(とリンク先記事)もどうぞ。



127シェア
6
39
0
82

Sponsored Contents