Sponsored Contents

ios 11の最新記事

Image credit:
Save

Siriの精度が向上 iOS 11ならよりなめらかな会話や操作が可能に:iPhone Tips

神戸紅実子(Kumiko Kanbe)
2017年12月6日, 午後01:15 in Ios 11
144シェア
22
41
0
81

本Webページのアクセスデータについては、KDDI株式会社が以下Webページの「クッキー (Cookie)」の項に基づき利用いたします。
http://www.kddi.com/terms/requirements/#a06

連載

注目記事

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

IQOS、gloより5倍お得な加熱式タバコ「ヴェポライザー」で知っておきたいこと使い方やメンテ術解説(世永玲生)

View

人気記事

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた
101

カシオ PRO TREK Smart WSD-F20Xレビュー、アウトドア用スマートウォッチをゲレンデで試してみた

View

ハンズフリーでメッセージを送れたり電話をかけられたりと、いままでiPhoneユーザーの心強い相棒だったSiri。iOS 11のリリースにより、その相棒がさらに頼りがいのある存在になりました。

曲をかけるようお願いすれば、何もしなくても音楽が流れはじめるのは序の口。災害情報について尋ねると、その詳細情報も教えてくれます。さらに、Siriそのものの表現力がより豊かになったので、これまで以上にSiriとの会話を満喫できるでしょう。

Gallery: iOS 11のSiriはさらに頼りがいがある存在に | 3 Photos

3

お願いしたらそのまま音楽をかけてくれる

Siriを起動し、「私が好きそうな曲をかけて」のように話しかけると、自動的に音楽が再生されます。Siriにお願いするタイミングによって再生される曲は違いますが、膨大な曲のなかから選曲するのが面倒なときに便利です。曲を止めたいときは、「音楽を止めて」のように話しかけましょう。


▲「私が好きそうな曲をかけて」と話しかけると、音楽が自動的に再生される

災害情報も詳しく教えてくれる

災害情報を詳しく教えてくれるのもSiriの進化のひとつです。たとえば「最新の地震情報を教えて」と話しかけると、地震がいつ、どこで発生したのかがわかります。画面をスクロールすると、震源地を示す地図やマグニチュードなどの詳細も確認可能です。


▲「最新の地震情報を教えて」と話しかけると地震の概要が表示される(左)。画面をスクロールすると詳細情報も確認できる(右)

Siriでは、ここで紹介した便利な機能以外にも、会話がなめらかになったり、表現力が豊かになったりといった進化もあります。より便利になったSiriを使うなかで、こうしたSiriの"成長"を探すのも楽しいでしょう。

関連キーワード: ios 11, iphone, iphone tips, siri, tips
144シェア
22
41
0
81

Sponsored Contents