Sponsored Contents

aiの最新記事

Image credit:
Save

2016年の今日、ネット囲碁にAI棋士「AlphaGo Master」が登場しました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2017年12月30日, 午前10:30 in Ai
116シェア
11
63
0
42

連載

注目記事

人気記事

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

View

12月30日は「地下鉄記念日」。1927年の今日、東京の上野・浅草間で日本初の地下鉄が開通したことに由来します。開通時に使用されたのは「1000形」。製造は1927年から1929年までで、計21両製造されています。なおこの1000形ですが、1001号車が地下鉄博物館で展示されていますので、今でも見学が可能。ちなみにこの車両、国の重要文化財として指定されています。

過去のできごとで気になったのは、ネット囲碁界隈で競合プレーヤーを打ち破った怪物アカウント「Master/Magister」の登場(2016年)。12月30日から翌年1月4日にかけて世界のトップ棋士を含む強豪と戦い、60戦負けなしという強さを誇りました。国籍から割とスグにAlphaGoの強化版ではないかという憶測が出ていたようですが、事実、そうでした。ちなみにAlphaGoはさらに進化していて、2017年には人間の対局データを学習に使わない「AlphaGo Zero」が登場しています。Zeroはひとりで対局を繰り返すことで強くなり、このMasterにも勝利しています。

※年末年始は製品やサービスの発売、発表のニュースが少ないため、過去の今日から気になる記事を紹介します。

アップル、iPhone 向け有機 EL ディスプレイでサムスン・LGと契約間近。2018年モデルに搭載のうわさ


2015年の記事から。
iPhoneに有機ELが採用されるのではないか、という話題です。2015年の段階ではあくまで噂話、実際に採用されるのは2018年頃と見られていましたが、今年発売となったiPhone Xから有機ELが採用されています。こういったうわさは割と早めに予想を出すことが多い気がしますが、実機の方がだいぶ早かったですね。コントラスト比が高くて色鮮やか、省電力とメリットの多い有機ELだけに、別モデルへの展開も気になるところですね。iPhone以外でも有機ELの採用は増えてきています。

上海問屋が機械仕掛けのパタパタ時計 DN-12370 発売、なつかしのめくり時計が3990円


2014年の記事から。
昔よく見かけたパタパタ時計。フリップ時計とかリーフ時計とかも呼ぶようですが、レトロ調の製品として上海問屋から発売されたという話題です。味気ないデジタル時計に飽きている人には、アナログのデジタル表示時計は新鮮に映りそう。上海問屋ではもう扱っていないようですが、Amazonで検索すると似たようなものが多数ヒットしますので、気になる人はどうぞ。なお、この製品の登場は2014年ですが、2013年には学研の「大人の科学マガジン」で「パタパタ電波時計」が登場していました。その名の通り標準電波による時刻合わせに対応している点が高性能です。

関連キーワード: ai, analog, apple, clock, gakken, go, google, igo, iphone, today
116シェア
11
63
0
42

Sponsored Contents