Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

iPhone Ⅹのバッテリー残量はコントロールセンターで確認!「簡易アクセス」を使えば簡単に開けます:iPhone Tips

神戸紅実子(Kumiko Kanbe)
2018年1月12日, 午前11:00 in Iphone
162シェア
38
55
0
69

連載

注目記事

人気記事

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

本日限り!ポケモンGO、『なみのりピカチュウ』大発生は20日(土)正午から15時まで。初の #PokemonGOCommunityDay

Ittousai, 8 時間前
View
IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

IQOSホルダーに直結して充電できるマグネットアダプターを発見!:電脳オルタナティヴ

View


iPhone Ⅹには、画面上部に「センサーハウジング」と呼ばれる切り欠きがあります。そのため、ステータスバーの領域が狭く、従来のiPhoneで表示されていたバッテリーの%表示やアラーム設定の有無といった情報を確認できません。

ステータスバーに表示されなくなった情報を確認するには、コントロールセンターを開きましょう。ここでは、iPhone Ⅹ独自のコントロールセンターの表示方法を知り、iPhoneの状態を確認する方法を紹介します。

Gallery: iPhone Ⅹでステータスバーに表示されない情報を確認する | 4 Photos

4

コントロールセンターを表示しよう

iPhone Ⅹでコントロールセンターを表示するには、画面右上のステータスバーを下方向にスワイプしましょう。バッテリーの%表示や、アラームの設定の有無、契約している携帯電話会社などを確認できます。


▲画面右上のステータスバーを下にスワイプ(左)。コントロールセンターが表示された(右)

「簡易アクセス」を使ったコントロールセンターの表示方法

はじめてコントロールセンターを使う場合、「画面を上から下にスワイプするのが面倒」という人もいるでしょう。そんなときは、画面の上部が下がる「簡易アクセス」が便利です。わざわざ画面上部まで指を伸ばさなくても、コントロールセンターを表示できます。

まずは、画面の最下部を上から下にスワイプし、「簡易アクセス」を起動します。


▲画面の最下部を下にスワイプ(左)。「簡易アクセス」が起動し、画面の上部が下がった(右)

画面の上部に空白ができました。この空白の右側を上から下にスワイプすると、コントロールセンターを表示できます。


▲空白の右側を上から下にスワイプ(左)。コントロールセンターを表示できた(右)


関連キーワード: iphone, iphone tips, tips
162シェア
38
55
0
69

Sponsored Contents