Sponsored Contents

Transportationの最新記事

Image credit:
Save

テスラModel 3、2モーターAWDの高性能版は約867万円。マスク「同クラスの他の車を蹴散らすだろう」

2モーターAWD通常版なら2WDに5000ドル追加するだけ

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2018年5月21日, 午後04:00 in Transportation
61シェア
13
48,"likes":15
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
テスラModel 3のデュアルモーター搭載高性能モデルの価格が、7万8000ドル(約867万円)になると、イーロン・マスクCEOがツイートしました。加速性能は0-60mph(日本で言う0-100km/h)が約3.5秒とのこと。出荷開始は7月。

Model 3デュアルモーターモデルの予約受付が始まったことで、イーロン・マスクCEOのツイッターには気になるスペックについての質問が購入希望者から舞い込んでいました。

それに答える格好でマスクCEOがツイートした内容によると、まずデュアルモーター版の価格は7万8000ドルで、20インチホイール、カーボンファイバー製スポイラー、白と黒を貴重とした内装を特別装備。そしてデュアルモーターユニットも特別にセレクトされたものを搭載するとのこと。

イーロン・マスクは、7万8000ドルという価格をわかりやすく伝えるため、BMW M3と同等のコストだとツイートしました。それでいて0-60mph加速約3.5秒、最高速度250km/h、航続距離は約500kmあり「きっと同じクラスの車を蹴散らすだろう」とCEOは自画自賛しています。

特にこうした特別装備を必要としない場合は、2WDモデルに5000ドルを追加するだけで、デュアルモータAWDモデルに切り替えることができます。こちらは0-60mphが4.5秒、最高速度140mph(約225m/h)となっており、それでも標準モデルの5.1~5.6秒、最高速度130mph(約210km/h)から性能アップとなります。

なお、仕様はテスラのウェブページにあるコンフィギュレーターで構成可能。たとえば標準モデルで内装だけを特別仕様にすることも可能とのことです。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

61シェア
13
48,"likes":15
0

Sponsored Contents