Sponsored Contents

avの最新記事

Image credit:
Save

UE、BluetoothスピーカーBOOM 3の外観をカスタマイズできるサービスを開始

夏には日本でも使えるかも

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年3月5日, 午後01:00 in av
14シェア
4
10
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

Ultimate Ears(UE)が、日本でも販売しているBluetoothスピーカー BOOM 3の外観をカスタマイズできるMyBoom Studioサービスを開始しました。

BOOM 3は表面にファブリック素材を使用した防水仕様のBluetoothスピーカー。7色(日本では4色)のカラーバリエーションがありますが、MyBoom Studioでは、このファブリック部を12色(6色+6パターン)から選択可能。さらにエンドキャップ、ボリュームボタン、スピン、ループの各パーツをそれぞれ8色から選べます。また、文字入れもでき、無限のバリエーションとはいきませんが、かなり自由度の高いカスタマイズが可能です。

ただし、価格は標準のBOOM 3(149.99ドル)よりも30ドル高い179.99ドルに。自分だけの製品を作れることがを考えれば、この辺りは許容範囲でしょう。

なお、すでに米国ではサービスが開始されていますが、夏までに世界中で利用可能になるとのことなので、日本でのサービスも期待できそうです。








「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

14シェア
4
10
0

Sponsored Contents