Sponsored Contents

MaaSの最新記事

Image credit:
Save

鉄道・バスを一括予約、ソフトバンク傘下の「MONET」が試験展開へ

複数の鉄道会社をまとめて予約できたりすると便利になりそう

石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年3月28日, 午後02:13 in Maas
100シェア
30
70
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


ソフトバンク傘下のMONETは、さまざまな交通機関を一括で検索・予約・支払いできるサービスを試験展開すると表明しました。

MONETはソフトバンクとトヨタ自動車が出資し、昨年12月に設立した企業。新しい交通サービスの基盤設計を目的として設立されました。28日、自治体と企業の関係社を招いて開催した「MONETコンソーシアム」の中で、同社の宮川潤一社長が今後の展開を説明しました。

MONET

MONETは自動運転など、いわゆる「MaaS」として知られるIT技術を活用した新しい移動サービスを検証しています。交通機関を一括手配するサービスもその検討内容の1つで、海外ではフィンランドのWhimという企業が展開しています。

移動の選択肢には、徒歩、マイカーから電車、バスといった公共交通機関、さらにライドシェアなどさまざまな種類が存在します。新サービスではアプリからそれらを一括で検索し、最適なルートを提案。さらに料金の支払いも完了するというものです。

ソフトバンクグループにはYahoo!の地図サービスやPayPayなどの支払い手段、ライドシェアサービスのDiDiなど、新サービスに必要な要素が多く揃っています。
MONET
さらに、MONETは多くの交通機関との提携を目指しています。26日には「MONETコンソーシアム」として、交通機関、自治体、ユーザーとなる企業などが参加する組織を結成しています。同コンソーシアムはJR東日本も参加しており、宮川社長は一括予約サービスをJR東日本の鉄道サービスと連携して実現したい表明しました。

実証実験は宮川社長によると「日本のどこかの地方で実証実験をしたい」としており、具体的な実施内容は明らかにされていません。なお、2月18日時点で、MONETは18の地方自治体と連携協定を締結しています。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: MaaS, mobility, MONET, Softbank, Toyota
100シェア
30
70
0

Sponsored Contents