Sponsored Contents

gameの最新記事

Image credit:
Save

GWのお出かけにおススメ!「モンスターボール Plus」でポケGOがさらに便利に楽しくなる

気分はポケモンマスター!持ってるだけでも満足感があります

相川いずみ
2019年5月4日, 午前07:00 in Game
41シェア
5
36
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View


いよいよ始まりました10連休!
といっても、フリーランスの筆者には10連休もあまり関係はありませんが、それでも心が浮き立つのは変わりません。
そしてGW中にお出かけするPokémon GOユーザーにおすすめしたいのが、「モンスターボール Plus」です。

「モンスターボール Plus」は、Nintendo Switch用ゲーム「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」の記事でもご紹介していますが、Nintendo SwitchのJoy-Conとして同作を遊べるだけでなく、Pokémon GOでもとても重宝するガジェットなのです。

我が家はゲームとの同梱版で購入しましたが、モンスターボール Plus単体でも発売されています。実売価格は5300円前後と決して安くはありませんが、ポケモン好きなら誰しもが憧れるモンスターボールの造形がすばらしい! 個人的には、Pokémon GOが発表されたときから、ずっとこの形のデバイスがほしかったので、持ったときの満足感はMAXです。

pm
モンスターボール Plusとスマホは、Bluetoothで接続します。最初に設定でモンスターボール Plusと接続しておけば、再度接続する際も、ワンタッチでできます。

モンスターボール Plusを持っているとこんなに楽しい!

では、Pokémon GOにおける便利な機能についても改めて紹介していきます。

モンスターボール Plusの便利な機能
1. 振動でポケモンの出現などを教えてくれる

特に重宝するのが、この機能。「Pokémon GO Plus」と同様、移動中でも、スマホの画面を見ずにPokémon GOを楽しむことができます。日頃から子どもに「歩きスマホは絶対ダメ!」と教え込んでいるので、いつも立ち止まって道の端っこに移動してから画面を操作していました。しかし、これがあれば振動の回数と光の点滅数で状態がわかるので、とても便利です。

モンスターボール Plusの点滅と振動の意味
緑の点滅+長い振動2回
 ・・・これまで捕まえたことがあるポケモンが出現
黄の点滅+長い振動2回
 ・・・捕まえたことがないポケモンが出現
7色に点滅+短い振動5回
 ・・ポケモンの捕獲に成功
赤に点滅+短い振動3回
 ・・・ポケモンが逃げた、モンスターボールの在庫がないなどの失敗
青の点滅+短い振動2回
 ・・・ポケストップが近くにある


2. ボタンひとつでポケモンにボールを投げれる

ポケモンが現れてモンスターボール Plusが点滅や振動したら、上部にある「トップボタン」を押すだけでモンスターボールを投げてくれます。もちろん、捕獲率は100%ではありませんが、1日持っているだけで外出時のポケモン捕獲率は大いに上がりました。

pm
正面の白い「スティックボタン」が緑か黄色に点滅したら、ポケモン出現の合図。すかさず、トップボタンを押してモンスターボールを投げましょう。

3. 「オートスピン機能」でアイテムを自動でゲット

これが、「Pokémon GO Plus」との大きな違い。モンスターボール Plusには、ポケモンを1体連れていける機能が搭載されています。購入時から、幻のポケモンであるミュウが入っており、プレイヤーのかわりにアイテムをゲットしてくれるというわけです。

モンスターボール Plusには液晶などは搭載されていないので、中にいるミュウの姿を確認できるわけではありませんが、時々鳴いたり光ったりして、その存在を主張してくれます。そのため、持ち歩き時に気になる人は、サウンドをオフにしておくことをおすすめします。サウンドのオン/オフは、「ステックボタン」+「トップボタン」の同時押しで切り替えることが可能です。

なお、中に入っているポケモンは、「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」(以下、ピカブイ)のゲーム経由でないと入れ替えができません。

4. 「いつでも冒険モード」と組み合わせればさらに便利に!

相棒ポケモンを育てたい人、タマゴをどんどん孵したい人にとって、歩数は大切です。昨年から実装された「いつでも冒険モード」をオンにしていれば、Pokémon GOを起動していなくても、歩数がカウントされ、タマゴのふかも可能になりました。ただし、いつでも冒険モードでは、ポケモンの捕獲やアイテムの獲得はしてくれません。そこで、モンスターボール Plusを接続して、アイテムとポケモン捕獲に勤しみましょう!

pm
「いつでも冒険モード」で毎週のリワードをゲットし、モンスターボール Plusでアイテムも大量ゲット!

4. Pokémon GOで捕獲したポケモンをピカブイへ連れていける!

「ピカブイ」をプレイしていない人にとっては関係のない機能ですが、Pokémon GOで捕まえた一部のポケモンは、「ピカブイ」に連れていくことができます。両方遊んでいる人にとっては、Pokémon GOでのポケモン探しが、ますます楽しくなりました。我が家でも、都内で見つけたたくさんのポケモンを、Pokémon GOからピカブイの世界へ送り込んでいます。

モンスターボール Plusを長~く大切に使う注意点

以上、物欲と機能を兼ね備えたモンスターボール Plusですが、持ち歩いて使う製品ですので、取り扱いには注意したいところです。特に、白い部分が汚れがちなので、ケースに入れたりカバーをつけたりすると、きれいさを保つことができます。

pm
我が家のモンスターボール Plusもカバーをつけました。

公式グッズではないですが、専用のカバーは多数販売されています。
汚れが気になる人は、写真のようなピッタリと取り付けられるタイプのカバーがよいでしょう。個人的には、不透明なものや色つきのカバーは、せっかくのモンスターボールのデザインを隠してしまうので、おすすめしません。

pm
使うときは、ストラップをしっかりと手に付けましょう。

また、モンスターボール Plusの対応機種にも注意が必要です。特に、Androidの方は自分の持っているスマホが動作確認機種かどうかを事前にチェックしてから、モンスターボールPlusを購入するようにしましょう。また、iPadなどのタブレットは動作保障外になっています。

今回のGWや夏休みは、旅行やレジャーでお出かけされる方も多いでしょう。
そんなときに、モンスターボール Plusをお供にすれば、もっともっとお出かけが楽しくなるかもしれません。4月27日からはタマゴに新しいポケモンが登場するようになりました。これを機に、新しいポケモンとの出会いを楽しんでみてください!




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

41シェア
5
36
0

Sponsored Contents