Sponsored Contents

botwの最新記事

Image credit:
Save

速報:任天堂、ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド続編を開発発表 #E32019

元無能姫もプレイアブル?

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年6月12日, 午前02:14 in Botw
198シェア
23
175
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


任天堂がゼルダの伝説シリーズ新作、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編を開発中であることを発表しました。



ビデオプレゼンテーション Nintendo Direct E3 2019の最後に公開された1分ほどの映像では、短髪になったゼルダ姫とリンクが連れ立って広大な遺跡(ハイラル城地下?)らしき場所を探索する様子、BotW本編でも書かれた「厄災」らしきもの、何者かの光る手で復活する骸、リンクを掴む謎の手、そして地下からせり上がるハイラル城などが描かれます。

現時点ではタイトルも発売時期も、敢えて言えば対応プラットフォームもまったく不明。前作ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド はゼルダの伝説シリーズ全作品のなかでも、あるいはオープンワールドRPGゲームのなかでも突出した傑作として評価されただけに、直接の続編は大きなニュースです。

Legend of ZeldaLegend of ZeldaLegend of ZeldaLegend of ZeldaLegend of ZeldaLegend of ZeldaLegend of Zelda

断片的に描かれるのは、

・朽ちた巨大な橋や柱、壁画がある広大な遺構。地下墳墓?
・青緑に輝く鉱石や水の流れ、暗さなどから、恐らくは地下?
・建造物はブレスオブザワイルドの古代遺跡に、鉱石の光は古代兵装やガーディアンの青さに似ている
・壁画には馬?に乗り三叉槍を構えた人物。従うのは弓を構えた人?(ガーディアン?)
・髪を短くしたゼルダ姫(かわいい)。冒険に備えて?ただ一部は編んで巻いてるぽい
・ゼルダ姫が乗り荷物を積むのは大きな二本の角を備えた、牛のような象のような動物
・かなり多くの量の薪?を積んでいる。松明にか。この空間が非常に広く補給が望めないまま野営を重ねることを予期しているのか

二人がたどり着いた場所は、

・(壁画の人物のような)骸を中心に赤黒い「呪い」が広がっている
・天井は逆円錐形で、尖った端と骸はまっすぐに「呪い」で結ばれている。(上から下に注がれているのか、骸から上に伸びているのか)
・「呪い」は溢れ、ネズミのような小動物を飲み込み拡大している
・骸は装飾品などから高い身分?額の装飾は光っている
・骸の胸を、謎の光る腕が掴んでいるように見える。
・青白く光る腕は、ハイラルの古代文明を思わせる意匠の装飾品?で覆われている。
・腕の根本は螺旋状に広がる緑の光になって拡散している
・骸から、光る腕を伝って、 何かが外に吸い出されているように見える

ここで、出来事の順番は分からないものの、

・光る腕から広がるのと同じ緑の光がリンクの腕に流れ込む
・ゼルダ姫の腕を掴んで引き上げる?リンクの腕
・獣が伏せたような遺跡の門
・光る腕に掴み上げられるリンクの腕
・崩れる床、落ちそうになるゼルダ
・ピクリと動く骸の指
・「呪い」の舞うなか、振り向いて驚くゼルダ
・叫び、眼に赤い光を宿してこちらを向く骸
・ハイラル城の周囲、かなり広い範囲からあがる土煙
・地震、せり上がるハイラル城


・光る腕は呪いを止めているようにも、何かを吸い取っているようにも見える
・動画では単に編集のためか、落ちかけるゼルダと腕を掴むリンクなど、順序が入れ替わっているように見える
・とすると、リンクが光る腕に掴まれるのと、骸が目を光らせるのはどちらが先か?

などなど。結局は想像の材料にしかなりませんが、リンクがゼルダを庇って取り込まれてしまい、今度はゼルダ姫がリンクを助けるために冒険する出だしもあり得るかもしれません。


次期「ゼルダの伝説」開発が始動か、スタッフ募集をモノリスソフトが開始。BotWの次は巨大スケールに?(2019年3月)

ニンテンドースイッチ版ゼルダ、人気すぎて何故か本体より売れる。「保存用とプレイ用2本買いの影響も」(米任天堂) (2017年4月)





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: botw, breathofthewild, e3, e32019, nintendo, zelda
198シェア
23
175
0

Sponsored Contents