Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

6月21日のできごとは「REGZA Tablet AT703 発売」「EXILIM 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年6月21日, 午前05:30 in today
23シェア
8
15
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

2013年:2560×1600ドットの高精細液晶搭載Androidタブレット「REGZA Tablet AT703」

today
東芝は多くのAndroidタブレットを投入していましたが、その中でもハイスペックとなるのが、「REGZA Tablet AT703」。2560×1600ドットで10.1インチの高精細液晶、Tegra 4、2GB メモリー、32GB ストレージといったスペックで、性能面で満足いくものでした。

最大の特長は、筆圧対応のデジタイザーペンが付属すること。紙のような書き心地を実現するため、画面とペン先との摩擦抵抗を調整していたり、筆跡予測エンジンを搭載してペンの追従性を向上させたりと、細かな部分まで工夫されていました。ペンを活用できるアプリとして、手書き文字のテキスト変換や手書き検索が可能な独自のノートアプリ「TruNote」を搭載しているのも良かったですね。ペンの便利さはアプリによって大きく左右されるだけに、こういったアプリが用意されているのは魅力です。

カバー兼用のBluetoothキーボードが付属しているので、長文テキストを書くといった用途にもしっかりと使えました。ただし、タブレット本体の重量は約671gですが、キーボードとセットにすると約1.2kgと、なかなかの重さになってしまいましたが。

2002年:約11mmという薄さに驚いた、初代薄型コンデジ「EXILIM」

today

カシオのQV-10登場からわずか数年でデジカメは普及し、2000年を過ぎた頃には、上はプロ向けから下は数千円のトイデジカメと、幅広いラインナップとなっていました。また「写メール」のヒットで、ケータイにカメラが搭載されるようになってきていた2002年に登場したのが、初代「EXILIM」です。

特筆すべきはわずか約11mmしかないという薄さ。カードサイズと重量約85gというコンパクトさもあり、シャツの胸ポケットに入れても気にならないのが魅力でした。有効画素数124万、光学ズームなし、固定焦点というトイデジカメのようなスペックですが、さすがにデジカメを作っていたカシオだけあって、及第点となる画質を確保。独特なデザインとアルミの質感が美しい高級感、そしてラフに使える堅牢性などから、気軽にスナップ写真を撮りたいという人達から支持されました。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

23シェア
8
15
0

Sponsored Contents