Sponsored Contents

Gamingの最新記事

Image credit:
Save

Steamのサマーセールがスタート。アサクリオデッセイやモンハンワールド等が50%オフ

Portalシリーズが60円でワンコイン以下

Kiyoshi Tane
2019年6月26日, 午後04:40 in Gaming
38シェア
5
33,"likes":20
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

PC向けゲーム配信プラットフォームSteamが毎年恒例としているサマーセールが、今年も開始されました。期間は米太平洋時間で6月25日から7月9日まで。これまでに最大の値引きとなるビッグタイトルから、バーゲンセールの常連になっているお馴染みのゲームまで、幅広いラインナップが取り揃えられています。


トップページでSteamがイチ押ししているのが、暗殺しながら名所旧跡めぐりシリーズ最新作の『Assassin's Creed Odyssey』(50%オフ、4536円)や、スタイリッシュも極まってきたアクションゲーム『Devil May Cry 5』(34%オフ、4618円)など。フロム・ソフトウェアが世界に誇る死にゲー『Sekiro: SHADOWS DIE TWICE』も20%オフ(6566円)と値引率は控えめなものの新し目のタイトルとして目を引きます。なお、Sekiroがどれだけ死ぬかはこちらを参照のこと

ビッグネームとしては狩りゲー『MONSTER HUNTER: WORLD』が50%オフ(2995円)で、今冬予定の大型拡張コンテンツ『ICEBORNE』に備えるのもよし。同じカプコンではCGが美麗になりゾンビが硬い弾が足りないと評判のリメイク作『BIOHAZARD RE:2』(34%オフ、5148円)も、この値段なら試していいかもしれません。

さらにセガ好きは『Yakuza0』(50%オフ、1944円)や『Yakuza Kiwami』(25%オフ、1611円)もチェックしておきたいところ。『龍が如く』シリーズの本質を捉えすぎた海外名がチャームポイントでしょう。

ほか、Steamセールで必ず安くなる3D謎解き脱出ゲーム『Portal』および『Portal2』は60円でワンコインを割り込む勢い。『Goat Simulator』(75%オフ、249円)も今回が最安値かどうか忘れるほどのセール常連ですが、ヤギになるにはお手頃な値段でしょう。

最近はPS4/Xbox OneやSteamのマルチプラットフォームものが多く、『Borderlands: The Handsome Collection』(97%オフ、595円)も安いようですがPS4向けに100円セールがあったりしました。そのあたりの重複を避けるか、PC版ならではのMODが入れられることを考慮してあえて飛び込むか、各々のご判断でお決めください。

なお、セール中には恒例のミニイベント「Steamグランプリ2019」も開催。その名の通りレースをテーマとしており、様々な行いでブタさんチームやウサギさんチーム等に貢献し、1〜3位に入賞したチーム内のランダムなメンバーにSteamウィッシュリスト内の一番人気アイテムが贈られるとのことです。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: Biohazard, capcom, game, gaming, sega, steam
38シェア
5
33,"likes":20
0

Sponsored Contents