Sponsored Contents

発掘スマホゲームの最新記事

Image credit:
Save

色んな言葉でことだまっちが進化する「言葉で育成!ことだま日記」:発掘!スマホゲーム

ふつー!

27シェア
10
17
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View
【連載:発掘!スマホゲーム】
星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは「言葉で育成!ことだま日記」です。

発掘!スマホゲーム連載一覧


「言葉で育成!ことだま日記」は、"ことだまっち"と呼ばれる不思議な生き物を育てる育成シミュレーションゲーム。ことだまっちはただ成長するのではなく、プレイヤーが選んだ「コトダマ(言葉)」に合わせて色々な姿に変化します。

kotodama

本作に収録済みのコトダマは「なでなで」や「やっほー」といった微笑ましいものから、「お先真っ暗」や「げっそり」などの暗いフレーズまで、語感や属性も実にさまざま。コトダマにはそれぞれカテゴリーが定められているので、どんなことだまっちに仕上げたいかイメージしながらプレイしてみると良いかもしれません。

kotodama

「言葉で育成!ことだま日記」アプリダウンロードはこちらから
 


kotodama

何回かコトダマを与えた結果、ことだまっちは新たな姿へ進化します。明るいコトダマをピックアップすれば元気いっぱいの姿へ。逆にネガティブなコトダマを選択すると病みがちなクールキャラに変貌したり......。最初は全く同じ見た目のことだまっちですが、プレイヤーの育成によってどんどん個性が溢れ出てきます。

kotodama

ことだまっちは「幼少期」 「思春期」 「決算期」と成長を重ねていき、最終段階の「卒業」になると成長が止まり、プレイヤーの保護から離れて文字通り"卒業"となります。と言っても画面から消えるわけではないので、特に寂しく感じなくても大丈夫。新たに生まれたことだまっちと一緒に、部屋の中でペットのように飼うことができます。

kotodama

ことだまっちの育成のほか、バラエティ豊かな家具を集め、部屋をコーディネートするやり込み要素もポイントの「言葉で育成!ことだま日記」。またジャンルが育成シミュレーションということもあり、マイペースにゲームを進めたい方にピッタリな1本です。



kotodama kotodama

「言葉で育成!ことだま日記」アプリダウンロードはこちらから
 





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

27シェア
10
17
0

Sponsored Contents