Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

7月19日のできごとは「Qrio Lock 発売」「kobo Touch 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年7月19日, 午前05:30 in today
7シェア
0
7
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

2018年:家のカギを後付けでスマートロック化「Qrio Lock」

today

サムターンに取り付けるだけで、スマートフォンからカギの開閉操作ができるようになるのが「Qrio Lock」。この新モデルでは本体が40%軽量化されたほか、対応するカギの増加、オートロック機能の搭載、動作反応時間の短縮など多くの点で改良されました。とくにオートロックはスマートフォンを操作することなくカギを開け閉めしてくれるだけに、かなり便利です。このほか両面テープの剥がれ対策として、テープを4分割。気泡が入りにくくするといった工夫がありました。

スマートフォンで開閉できると物理的なカギが必要なくなるので、カギを落としてしまうトラブルがなくなるほか、来客用に一時的なゲストキーが作れるといったメリットがあります。物理的なカギを落としてしまうと、最悪の場合はシリンダー交換まで考えないといけませんから、それだけでもうれしいところ。

ただし、オートロック機能を使いながらスマートフォンを持ち出し忘れると、自分で自分を締め出してしまうことになるので注意が必要です。

2012年:楽天が新しい電子書籍サービスの開始と専用端末を発売「kobo Touch」

today

2012年前後は日本で多数の電子書籍サービスが始まった年ですが、そのうちのひとつが楽天の「koboイーブックストア」。このサービス開始と、専用端末「kobo Touch」が発売されたのが、2012年の今日です。kobo Touchは6インチの電子ペーパーを採用した端末で、7980円という低価格が魅力でした。

「マルチデバイス対応」「日本語コンテンツ約3万冊」などと謳いつつサービスが開始されましたが、実際はkobo Touchでしか電子書籍が読めない(PC、スマートフォン非対応)、用意されていたのは2万冊未満、そもそもサーバーエラーでkobo Touchのセットアップができないといった問題がありました。サービスを急ぐあまり、色々と間に合わなかったのでしょう。とくにコンテンツ数に関しては、後日、消費者庁から怒られています

なお、当初はWikipediaや青空文庫からの転用、ギターコード譜、写真1枚だけの書籍など、コンテンツ数の水増し疑惑がありましたが、その後は着実に増やしていき、今では国内屈指の電子書籍サービスとなっています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: ebook, kobo, kobo touch, KoboTouch, qrio, rakuten, today
7シェア
0
7
0
0

Sponsored Contents