Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

ケトジェニックダイエットに必須?iPhoneで測れるケトン値チェッカー「keyto」を使ってみた(世永玲生)

長友佑都選手が実践していることでも話題の減量法

世永玲生(Reo Yonaga)
2019年7月22日, 午後02:30 in iphone
53シェア
17
36
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
あぁ、夏休みくらいは引き締まった体で迎えたい。

そんな気持ちで6月位からダイエットを開始した人が周りにちらほら居ませんでしたか?

実は僕も、周りの突然のダイエット熱の影響で「ケトジェニックダイエット」や「ファットアダプト」で知られる、糖質制限と良質な脂の摂取で行うダイエットを6月から始めているわけですけど。空腹感を感じずに実行できるので、このままゴールに向かえそうです。

現在、6週目で5kg減と順調にナイスボディに近づいています。

ケトジェニックダイエットは、糖質制限と同時に、中鎖脂肪酸を摂取し、効率的に体脂肪を燃やしていく減量法なんですが、食事以外にも「ケトン値」のコントロールが重要になってきます。

そしてこのダイエットでは、ケトン回路が動き、ケトンが出ている状態を「ケトーシス」と呼びます。今回は、呼気からケトンの状態を簡単に測れるケトン値チェッカー「keyto」をご紹介したいと思います。

それでは早速行きましょう〜。

keyto
▲外箱はこんなPOPでおしゃれな感じ。

keyto
▲箱をパカっとあけるとこんな感じ。内容物は本体・マウスピース4個、電池です。

keyto
▲下の四角い箱には持ち歩く際に使う携帯用の袋が入っています。

keyto
▲筒状のケースを取り出し、電池を入れて。

keyto
▲マウスピースをつければセットアップ完了です。

早速使ってみる

keyto
▲アプリを立ち上げ、ケトン値を測るボタンを押すと、本体のサーチが始まります。

keyto
▲本体側のボタンを押すとシンクが始まりますので、100%になるまで待ちましょう。

keyto
▲シンク終了後、マウスピースに息を10秒間吹き続きます。

keyto
▲10秒吹き続けると......。

keyto
▲ケトン値の状態を教えてくれます。

参考にしているマニュアルの関係上、常にLV8(4mmol / L)である状態よりも、LV7〜8を行き来する状態を目標としているのですが、MCTオイルの摂取をサボったり、つい気持ちが緩んで糖質摂取量をオーバーしたり、必要以上に糖質制限をしてしまったり......。毎日朝晩ケトンの状態を計測することによって、これらを防ぐのに成功しています。

目標ができると、モチベーションアップにも繋がりますので。

ちなみに、「keyto」のアプリは、体重管理や、ケトーシスレベルのログ、そしてSNS機能、食事レシピや食材データベースも実装されているのですが......。

keyto

なんせ英語なもので、フルーツと野菜のケトジェニックダイエット的NGリスト機能だけ利用しています。

外食はこんな感じのものを。

糖質20g以下で食べられる外食メニュー

外食で食べられるリストを作って実行し、一日を通した、糖質管理とダイエットのログは日本語メニューが豊富な「myfitnesspal」を使っています。

こちらですと、コンビニやチェーン系の外食で済ませている分には、ほぼ全てのメニューが登録されていますので。

また、ケトジェニックダイエットダイエットに関しての詳しい情報は、下記にkeytoの意訳を載せてますので、興味のある方は是非御覧ください。

ケトジェニックダイエットって何?

現在、ZOZOスーツで体型の測定も並行して続けてるので、そちらも近いうちにお伝えできればなと思っています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: diet, Gadgets, iphone, smartphone
53シェア
17
36
0

Sponsored Contents