Sponsored Contents

aiの最新記事

Image credit:
Save

AmazonのARメイクと実際のメイクの仕上がりを比較、再現度の低さにガッカリ(小彩 楓)

自分の顔で試せるのはかなりのメリット

小彩 楓, @koiro_kaede
2019年7月30日, 午後08:15 in Ai
38シェア
12
26
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View

こんにちは😊イラストレーターの小彩楓です。みなさん、Amazonが「バーチャルメイク」を導入したのをご存知ですか? バーチャルメイクとは実際にメイクをしたような仕上がりを画面上に投影し、再現してくれる機能。AmazonのモバイルサイトおよびAmazonショッピングアプリで対象商品のページを開き、「試す」のボタンを押すと体験できます。

メイク方法は以下の3つ。
・既存のモデルの写真を利用して試す
・その場で顔写真を撮影、もしくはアルバム内の写真をアップロードして試す
・カメラをライブモードにして動画で体験する

お店に行かなくてもメイクアイテムを試すことができるなんて最高に便利ですよね!💄💋✨しかも、890点以上のリップアイテムで試すことができます。

でも、この機能は果たしてどこまで信用できるのでしょうか? 今回は、商品を購入し実際にメイクをした仕上がりとバーチャルメイクでの仕上がりを比較してみたいと思います👩🏻‍🎓✨

今回は比較的口コミの多かった以下の2つを購入してみました。


①INTEGRATE(インテグレート) ジューシーバームグロス PK376

Engadget

②L'Oreal Paris(ロレアルパリ) シャイオン 916 ブラッシュエクスプレッション

Engadget

バーチャルメイクを試す際はこちらの自分の顔を使用します。

Engadget
唇には何も付けていない状態です。できるだけ唇の色が実際の色に近くなるようにカメラアプリを調整して撮影しました。実際にメイクをした時の写真も、上の写真と全く同じ環境です。では、さっそく比較していきます!

INTEGRATE(インテグレート) ジューシーバームグロス PK376


Engadget
▲PK376バーチャルメイク画像(濃さ50%)、実際のメイク画像

いかがでしょうか、発色と艶感が明らかに違いますね。バーチャルメイクは実際よりも色がくすみ、質感がマットになるようです。さらに、上のバーチャルメイクの濃さを100%にしてみます。

Engadget
▲PK376バーチャルメイク画像(濃さ100%)

若干青みがかった感じがしませんか? でも実際はそんなことはなく、重ね塗りしてもほんのりとピンクが濃くなる程度でした。また、同じ商品の色違いPK477のバーチャルメイクのほうが、実際のPK376に色が近いと感じるのは私だけでしょうか...?

Engadget
▲PK376バーチャルメイク画像(濃さ50%)、実際のメイク画像、PK477バーチャルメイク画像

L'Oreal Paris(ロレアルパリ) シャイオン 916 ブラッシュエクスプレッション

Engadget
▲916バーチャルメイク画像(濃さ60%)、実際のメイク画像(1度塗り)

Engadget
▲916バーチャルメイク画像(濃さ100%)、実際のメイク画像(3度塗り)

いかがでしょうか。さっきと同様、発色と艶感が全然違いますね。やはりバーチャルメイクは実際よりも色がくすみ、質感がマットになるようです。また、こちらも同じ商品の色違い931ミスチヴァスのバーチャルメイクのほうが、実際の916ブラッシュエクスプレッションに色味がやや近い気がします。

Engadget
▲916バーチャルメイク画像、実際のメイク画像(1度塗り)、931バーチャルメイク画像

上記以外にも、いくつかの商品をバーチャルメイクのみで試しました。バーチャルメイクではどんな商品もマットな質感になり発色も悪くなるので、再現度は決して高くないというのが結論です。仕上がりを確認したい場合は、口コミをしっかり読んだほうがまだ参考になります。また、今の時代はネットで商品名を検索するだけで動画サイトやブログなどで仕上がりをチェックできるのでそちらのほうがいいでしょう。

ですが、「自分の顔で試せる」というのはバーチャルメイクならではのメリット。質感などは分からなくとも、自分に何系の色が似合うかを確かめるにはとても便利だと思います。微妙な色の違いは再現されなくても、レッド系、ピンク系、オレンジ系、ベージュ系とざっくりとした括りで試してみると、メイク初心者の方は参考になると思います。

私のメイクはいつもワンパターンで冒険しないので、バーチャルメイクでいろいろな色を試すと勉強になることもありました。今後、チークやアイシャドウなども試せるようになったらいいなと思います♪ メイク初心者の方、それから男性のみなさんも(笑)、バーチャルメイクぜひ試してみてはいかがですか?😁☺️💕



Engadget

▲チェスくんも、バーチャルメイクに初挑戦です🐾💄💋笑

■Amazon「バーチャルメイク」サイト
http://www.amazon.co.jp/vto


ところで! 8月10日(土)、11日(日)のEngadgetのお祭りに私が参加することになりました。フリマでみなさんの似顔絵を描かせていただく予定です! 11日(日)のほうはイベントステージでの登壇もあります。よかったら是非来てくださいね!






「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: ai, amazon, AR, internet, shopping
38シェア
12
26
0

Sponsored Contents