Sponsored Contents

galaxyの最新記事

Image credit:
Save

5分でわかるGalaxy Note10まとめ。薄型モバイルノートGalaxy Book Sも発表

日本でも発売濃厚?

こばやしなおき(Naoki Kobayashi)
2019年8月8日, 午前11:50 in Galaxy
41シェア
8
33
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
米国時間の8月7日、サムスンは米ニューヨークにて「Galaxy UNPACKED 2019」を開催。その場でGalaxy Noteシリーズの新機種となる「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」を発表しました。

今回のGalaxy Noteはなんと2モデル。6.8インチディスプレイを採用する「Galaxy Note10+」と、6.3インチディスプレイの「Galaxy Note10」が登場しています。

日本語の製品ページがすでに用意されており、国内発売にも期待できる新Galaxy Note。ここではその情報をさくっとまとめてみました。それではどうぞー。

Galaxy Note10発表。ついに上部ベゼル廃止、背面4カメラ搭載のNote10+も

note10

サムスンは米ニューヨークにて7日(現地時間)、AndroidスマートフォンGalaxy Noteシリーズの新機種を発表しました。今回は「Galaxy Note10」と大画面版の「Galaxy Note10+」を2モデル構成となっています。(つづき)

「Galaxy Note10+」速攻ハンズオン。無印Note10はまさかの小型化(石野純也)

note10

サムスンは、8月7日(現地時間)に米ニューヨークのブルックリンで「Galaxy UNPACKED 2019」を開催。Galaxy Noteシリーズの新モデル2機種を発表しました。新たに発表されたのは、「Galaxy Note9」の直接的な後継機といえる「Galaxy Note10+」と、その小型版に位置づけられる「Galaxy Note10」です。ここでは、実機の写真とともに、2機種をレポートしていきます。(つづき)

性能モンスターなGalaxy Note10 / 10+をGIF動画でチェック

note10

8月7日(現地時間)、サムスンはニューヨークで秋冬商戦向けフラッグシップモデル、Galaxy Noteシリーズの最新機種「Galaxy Note10+」「Galaxy Note10」を発表しました。スタイラスペン「Sペン」を本体に内蔵し、手書きもできる高性能なスマートフォンです。最新CPUも搭載、メモリ容量にも余裕があるなど、その性能はモンスタークラスといえます。(つづき)

Galaxy Note10 / Note10+からイヤホンジャックとBixbyボタンが消滅

note10

サムスンがiPhoneにイヤホンジャックが無いのをからかっていたのは一昨年のことでしたが、本日発表されたGalaxy Note10には、先代までにはあったイヤホンジャックがありません。わずかなスペースにもバッテリーを押し込むためなのかもしれないものの、Note10ユーザーは、イヤホンを使いたいときにはBluetoothか、もしくはUSB-C接続のイヤホンを使わなければなりません。(つづき)

Galaxy Note10 / 10+は国内発売濃厚、日本語製品ページが登場

note10

サムスンが日本時間8日未明に発表した最新スマートフォン「Galaxy Nore10」「Galaxy Note10+」ですが、国内発売も十分期待できそうです。日本語製品ページがすでに公開されています。 (つづき)

Galaxy Note10/Note10+とNote9仕様比較。Sペンも進化、カメラはトリプル仕様に

note10

サムスンが、日本時間8月8日に開催したGalaxy Unpackedイベントにて、Galaxy Note10/Note10+を発表しました。今回はNoteシリーズとしては初めて2モデル体制となりましたが、画面サイズ以外にもいくつかの仕様差が設けられています。

この記事では、そんなGalaxy Note10とNote10+、現行モデルGalaxy Note9の仕様比較をお届けします。(つづき)

ズバリ買いか? Galaxy Note10/Note10+をじっくり検討してみた(ジャイアン鈴木)

note10

8月7日(現地時間)、サムスンはニューヨークで「Galaxy Unpacked 2019」を開催し、ペン内蔵新型Androidスマートフォン「Galaxy Note10/Note10+」を発表しました。今回は早速これら2製品を、購入者目線で「買いかどうか?」と検討してみたいと思います。(つづき)

Galaxy Note10を「しっかり」「機能的に」「美しく」守るカバー3種類を紹介

note10

Glaxy Note10、Note10+には豊富な純正カバーも用意されます。GalaxyシリーズのカバーはAlways On Display機能を生かしたものや、LEDカバーなど様々なものが毎回毎回登場しますが、今回もちょっと気になる製品が出てきました。そのうちの3種類を紹介しましょう。(つづき)

Snapdragon 8cx薄型モバイルノート「Galaxy Book S」発表。ビデオ再生時23時間の電池持ち

note10

サムスンはスマホの新モデル「Galaxy Note 10」にあわせて、Windows 10搭載のノートPC「Galaxy Book S」を発表しました。

Galaxy Book SはCPUにQualcommのSnapdragon 8cxを搭載した薄型軽量モバイルノート。高昨日なソフトウェアをバリバリ動かす用途には向いていないものの、LTEに常時接続しながらも長時間使用できる点が特徴となっています。(つづき)




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

41シェア
8
33
0

Sponsored Contents