Sponsored Contents

greengadgetの最新記事

Image credit:
Save

全長28cmの小型ボディーで持ち運び自由なコードレス掃除機「AutoBot V2」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
2019年8月9日, 午後09:10 in Greengadget
29シェア
7
22,"likes":16
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

GREEN FUNDINでこのプロジェクトを支援する

前回、約300万円を集めた「AutoBot V」の新作が満を持して登場!
従来品よりさらに進化した「AutoBot V2」!パワフルなパフォーマンスを体験してみてください!

第一弾、「Autobot V」からさらに進化した4つのポイント!

①4.2KPa 5.2KPa、格段にレベルアップした吸引力!
②長さはたったの280mm、従来品よりさらに小型化が実現!
③バッテリーを取り外して簡単に充電できる!
④スタイリッシュな2トーンカラー!

【500mlペットボトルとほぼ同サイズ】

高さ28cm、直径7cmと AutoBot V より25%も小さいサイズを実現しました。これだけ小さくても内部は精巧な構造のため、力強く中のタービンが回転します。

【360°回転のフック部】

従来品にはなかったフック部分が360度回転するので持ち手を回転させ、収納にも一役買います!

ダッシュボードやコンソールサイドポケットにもスッキリ収まります。わざわざトランクを開ける必要もありません。
※車によって収納場所は異なります。

【圧倒的なパワーと吸引力】

コードレス掃除機なのに、出力は驚異の68W、吸着力は5200Paもの圧倒的なパワーと吸引力を備えています!
砂など小さなゴミを吸引するなら、25W以上のものが最適とされてます。
AutoBot V2なら普段使いの掃除機としては十分です。
※Wは吸込仕事率を表す単位、Paは真空度を表す単位です。値が大きいほど力が強いことを示します。

さらに、タービンブレードを10枚搭載、毎分最大32,000回転のモーターによって、安定した吸引力を提供し、バッテリーが無くなる寸前までしっかりとゴミを取り除きます。
※ AutoBot V2の実験データの結果です。

2重構造フィルターを採用することで、吸い込んだ空気を浄化して排出するんで掃除しながら"空気も"キレイになります。

【素早くゴミを取り除く】

塵やほこり程度なら、圧力1000Pa以上のものが最適と言われています。

Autobot V2は車内ではホコリやシートの食べ残し、室内では毛髪や目に見えない小さなゴミから小石や砂、土などの汚れも完全に吸引してくれます。

【どこでも楽にお掃除可能】

コードレスのため、コンセントが届かない、コードを巻き取る手間もありません。どこでもサクッと簡単に掃除しましょう!

【コンビネーションノズルでいろんな場所も楽々】

本体ノズルとは別に2in1のコンビネーションノズルが付属。ブラシもついてます。

手の届かないスペースや狭い場所、車のカーペット、柔らかい家具の表面もラクラクお掃除できます。

隙間ノズルは狭い隙間のお掃除に最適!

ブラシノズルを使用すれば、凹凸面のお掃除に便利です。

【バッテリーを取り外して充電】

バッテリー部分は簡単に取り外して充電が可能です。
約2時間の充電で10分間の使用が可能 (5V/2Aの場合) 急速充電技術により充電時間を短縮しました。

車内で充電可能!

【電池残量もわかりやすい】

2200mAhの高性能リチウム電池搭載、3段階LEDライト表示で電池の残量は一目見れば分かります。
夜の車内でも電池残量を気にすることもありません。

ダストカップを水洗いすることができるので、メンテナンス性が高いうえに、紙パックなどのランニングコストがかからず節約にも!

本体のノズルを回すだけで簡単取り外しができます。また防塵カバーも付いてるので、長時間使用していなくてもホコリの侵入を防ぎます。

【掃除機のイメージを覆すデザイン】

機械的な印象を持つ掃除機のイメージを覆してくれる「AutoBot V2」のボディはアルミ合金+ABS素材でできており、スマートな雰囲気を演出してくれます。
どんなインテリアでも違和感なく馴染み、目の届く場所に置いておきたくなるようなデザインです。部屋のインテリアや車内のイメージとの相性も大きななポイント。レッドでもブルーでも良いアクセントになります。

キーボードの掃除に!

ソファー、絨毯についたペットの毛にも!

座席の隙間や溝に落ちたお子様の食べカスにも対応!

レッド・ブルーの2種類をご用意しております。

1セットにつき、掃除機本体1個、2in1のコンビネーションノズル1個、Micro USBケーブル1本、取扱説明書1冊となります。

■2019年7月  クラウドファンディングスタート

■2019年9月  クラウドファンディング終了

■2019年11月 日本国内発送完了予定

Q:フィルターの交換は必要ですか?

A:交換する必要はありません。汚れている場合は布やウエットテッシュで拭いてください。

Q:乾湿両用ですか?

A:乾湿両用ではありません。

Q:ダストケースはどのように掃除すればよいですか?

A:水洗いは可能です。本体の上部を矢印表記のアンロック方向(360度)へ回して簡単に取り外すことができます。水洗いした後は必ず乾燥させてから使用してください。

Q:保障は付いていますか?
A:1年間の保証期間を設けております。取り扱い説明書に従った使用状態での商品不良に対して、当社にて送料を負担したうえで商品の修理、交換対応を行います。詳しくは保証書をご確認下さい。(お客様の故意、過失等で生じた故障は除きます)

「AutoBot」社は、Beijing Weige Technology Co., Ltd.(北京微格互動科技有限公司)が所有するカープロダクトのブランドです。

「AutoBot」ブランドを設立して以来、「より安全で快適なドライビングに貢献する」を旨とし、インテリジェントドライブに関連するハードウェアやアプリケーション開発、ドライブレコーダー、車載掃除機、過失空気清浄機、カーブラケット、モバイルバッテリーなど、多岐にわたる分野の自動車周辺商品を開発しており、推進して参りました。

これから、AudiやTesla、Alibabaなど一流企業の経験を持つスタッフらの技術力・開発力を発揮して「AutoBot」のより一層のご活躍をご期待下さい。

みなさま、こんにちは。AFUと申します。

ページを最後までご覧頂きました皆さま、ありがとうございます!

2015年に阿芙株式会社を立ち上げ、主にAmazonなどのECサイトでネットショップを運営しています。2017年からクラウドファンディング事業を展開しており、スマートフォンのアクセサリーをはじめ、PC周辺機器、アウトドアグッツ、ファッション小物、生活雑貨、電動アシスト自転車など、たくさんのメーカーブランド商品の独占販売権を獲得しております。 現在、日本の大手クラウドファンディング運営サイトを通じて既に100件以上のプロジェクトを立ち上げました。総計2億円以上の金額が集まり、中には1000万円以上集まってきたプロジェクトは複数もあります。さらに、GREEN FUNDINGのパートナーとなり「AFUストア」の運営も始めております。驚きと感動のお声があったオリジナル商品を揃え、暮らしが豊かになる良品を皆様にお届けできるように引き続き頑張ります。

ここをクリックして、AFUストアのほかのプロジェクトもチェックできます♪

GREEN FUNDINでこのプロジェクトを支援する


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: greengadget
29シェア
7
22,"likes":16
0

Sponsored Contents