Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

8月17日のできごとは「17インチフラットスクリーンiMac 発売」「LINE着うた 開始」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年8月17日, 午前05:30 in today
17シェア
4
13
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

8月17日のおもなできごと

1982年、フィリップス社工場で最初のCDを製造開始
2002年、アップルが「17インチフラットスクリーンiMac」(M8812J/A)を発売
2016年、LINEが「LINE着うた」サービスを開始
2017年、HPがMAX-Qデザインを採用した「OMEN by HP 15」を発売

2002年:サンフラワーこと液晶一体型iMacに、17インチモデルが登場「17インチフラットスクリーンiMac」(M8812J/A)

today

1998年に登場した初代iMacは、ブラウン管一体型の丸みを帯びた外見と、トランスルーセントデザインで一世を風靡したモデルです。この後継機として登場したのが、サンフラワー、つまり「ヒマワリ」とジョブズ氏が形容した電気スタンド型のiMac。上部の液晶ディスプレーはアームで固定されており、角度を自由に調整できました。また、本体のホワイトは光沢のないマット地で、鏡餅などと呼ばれることも。

この独特な半球型の本体をもつ液晶一体型iMacに、17インチモデルとなる「17インチフラットスクリーンiMac」(M8812J/A)が追加されたのが、2002年の今日です。

スペックは、PowerPC G4(800MHz)、256MB メモリー、80GB HDD、SuperDrive(DVD-R/CD-RW対応の光学ドライブ)といったもの。これに17インチのワイド液晶(1440×900ドット)が搭載されていました。

インターフェースを見ると、FireWire(IEEE1394)を搭載していることと、電話回線用のモデムを搭載しているのが時代を感じさせますね。アップルは小型PCでも一体型でもACアダプターは極力使わず、電源内蔵としているのがステキです。

2016年:LINEの通話呼び出し中音に、好きな音楽を設定「LINE着うた」

today

コミュニケーションツールとして広く使われているLINEですが、このうち、無料電話利用時の呼び出し音を自分の好きな楽曲に設定できる「LINE着うた」の提供が始まったのが、2016年の今日。

呼び出し音といわれるとパッとわかりませんが、要は、相手が電話に出るまでに流れるコール音のこと。そのため、設定したところで自分が聞けるわけではないですが、推しの楽曲を相手に披露できるというのがメリットです。選べる楽曲はLINE MUSICで聞ける約1800万曲で、当然ですが、利用には有料のLINE MUSICへの加入が必要です。

自分が聞けないんじゃ意味がない......という声が大きかったのかどうかわかりませんが、後日、着信音の変更にも対応しています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, imac, line, today
17シェア
4
13
0

Sponsored Contents