Sponsored Contents

greengadgetの最新記事

Image credit:
Save

真空密封で賞味期限を長持ち。シーリングのみも可能な真空パック器「FRESH TIMES」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
2019年8月22日, 午後08:01 in Greengadget
29シェア
7
22
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View


GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

「FRESH TIMES」は誰でも簡単にワンタッチで使用でき、食品の真空密封保存が手軽にできるコンパクト機器です。

袋の中の余分な空気を吸い出し、真空保存・冷蔵・冷凍をすることにより、お肉や野菜などを新鮮に長く保つことができます。

もう余った食材をムダにすることはありません!

皆さまは、食材はどのように保存していますか?

ラップを巻いたり、タッパーに入れたりなどをして冷蔵庫へ保存する方がほとんどだと思います。

ですが冷蔵庫保存は時間が経つとどうしても傷みやすく、すこしでも賞味期限を延ばすために冷凍庫へ保存したり、

中にはその日のうちに食べきれる分しか買わないという工夫をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

食材の保存で避けられない「酸化・乾燥・菌の繁殖」による「変色・異臭・腐敗・冷凍焼け」など・・・

「もう少し賞味期限を延ばせたら・・・」

「食材のおいしさをそのまま保存したい!」

「賞味期限を気にせずお得にまとめ買いしたい!」

その悩み、「FRESH TIMES」ですべて解決できちゃいます。

日本の食品廃棄物等は年間2,759万トン、そのうち食べられるのに捨てられる食品「食品ロス」の量は年間643万トンと推計されており、日本の人口1人当たりの食品ロス量は年間約51キログラムです。

つまり、毎日、大型トラック(10トン車)トラック約1,700台分の食品を廃棄しています。

(*政府広報オンライン 令和元年資料 https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201303/4.html)

では、食品ロスを減らすためにできることは?

●「真空保存」がすごいワケ

食材が傷むすべての原因は、「空気との接触」にあります。

つまり、食材を空気に触れさせない=真空状態にすることが賞味期限を延ばすことに繋がります。

たとえば、リンゴは切った状態で放置しておくと次第に変色し、パサパサになりますよね。

空気にさえ触れていなければ、酸化を抑え変色を防ぐことができ、酸化による栄養素の消失も防ぐことができます。

さらには乾燥も防ぐことができ、食材の中の水分をのがさず、時間が経ってもみずみずしい美味しい状態を維持できます。

逆に、海苔などの乾燥した食材の湿気を防ぐ効果もあります。

菌の増殖も同様に、空気に触れていなければ活動を抑えることができ、「真空保存」は食材にとって良いこと尽くしなことがよく分かります。

●約3~5倍!?普通保存との差

ここで、普通保存と真空保存の賞味期限の差を比較いたしました。

真空状態にしておくだけで、普通に保存した場合に比べてなんと約3~5倍以上も長持ちするという実験結果が出ています。

※加工状態や環境により、実験結果とは異なる場合がございます。

●冷蔵庫の中をスッキリ整頓!

食材を真空パックしてしまえば、余計なスペースを取らずに使いたい食材がどこにあるか一目で分かります。

冷蔵庫の中をスッキリ整理整頓できるため、開閉時間も少なく電気代の節約にもなります。

●アルミ缶を脱気できる空気ポンプ

本体の中には空気ポンプが内蔵され、最大60kpaの強い吸引力を可能にしています。

350mlのアルミ缶を入れてもしっかり脱気し真空できます。

●真空度UP!強い吸引力

1分間に6900回転する速いスピードモーターを採用し、15~30秒の高速吸引を実現しました。

これにより、食材の新鮮な美味しさをより長く維持することができます。

●シーリングのみも可能!

真空保存だけではなく、シーリングのみでの使用も可能です。

高密度密封で、水のような重いものを入れても外れることはありません。

●時間がないときの同時密封

加熱線26cm内に袋の幅がおさまれば、複数のすべての袋を同時に、変わらない吸引力で密封することができます。

時間をムダにせず効率的な作業を行えるため忙しいときにも便利です。

●加熱を防止する自動停止機能

密封が終われば自動で停止してくれるので、あとは取り出すだけでOK。

密封中は指示ライトが点灯するので、指示ライトが消灯すると密封完了の合図です。

約5~12秒で真空、またはシーリングをすることができます。

●だれでも簡単ワンタッチ操作

シンプルデザインのボタンをワンタッチ操作するだけで、簡単に使用することができます。

●専用袋が必要ない節約密封

真空パック器専用の密封袋は必要なく、お手元にあるさまざまな袋をそのまま利用することができます。

専用の密封袋を買い足さなくて良いため、金銭的にもとても便利です。

※専用袋は10枚付属します。

●騒音なしでいつでもどこでも

駆動音はしないため、時間帯を気にすることなく使用できます。

おやすみ中の家族がいても睡眠の妨げになったり、迷惑になることは一切ないので安心です。

新鮮度が命な生肉や魚介類、みずみずしい野菜や果物、さらには水分のないドライフルーツや海苔など・・・密封保存はさまざまな食材に使用できます。

まとめ買いした食材をスッキリと長期保存。

作りすぎてしまった料理をそのまま保存。

真空冷凍、冷凍焼けの防止対策に。

真空調理で効率良く家事を時短。
※ボイル対応の袋を使用してください。付属の専用袋はボイル対応していません。

ペットフードの小分けにも!湿気ずにおいしさそのまま。

漬物を真空パック。暑い夏場でも味が変質せず、キャンプで最高のおつまみを。

■2019年8月 クラウドファンディング開始

■2019年10月 クラウドファンディング終了

■2019年12月 日本国内配送予定

Q:液体の真空やシーリングはできますか?

A:液体はシーリングできますが、直接に真空はできません。スープ類や汁が多いものは容器をご使用ください。

Q:粉類は真空できますか?

A:粉類の真空は本体に吸い込まれて故障の原因となるためおすすめしません。

Q:どのくらいの時間で真空、シーリングすることができますか?

A:1袋約5~12秒で真空、シーリングすることができます。

Q:本体は防水ですか?

A:防水ではありません。濡れた手でも使用できますが、マイクロUSBの充電口に水が入らないように使用してください。

Q:専用袋は付属しますか?

A:はい。専用袋は2つのサイズで各5枚ずつ付属します。(サイズ:24.7×19.8cm、10.1×14.8cm)

Q:対応する袋の厚さに制限はありますか?

A:約1.5mmまでの厚さに対応しております。その他は下記の図をご覧ください。

Q:日本のコンセントと互換性がありますか?

A:日本国内向けに日本仕様のコンセント・電圧(100V 50/60Hz)対応となっております。(PSEマーク取得済)

Q:保証期間や交換について

A:本製品は1年間の保証期間を設けております。取扱説明書に従った使用状態での商品不良に対して、当社にて送料を負担した上で商品の交換対応を行います。(お客様の故意・過失等で生じた故障は除きます)

#起案者

皆さま、こんにちは。AFUと申します。

ページを最後までご覧頂きました皆さま、ありがとうございます!

2015年に阿芙株式会社を立ち上げ、主にAmazonなどのECサイトでネットショップを運営しています。2017年からクラウドファンディング事業を展開しており、スマートフォンのアクセサリーをはじめ、PC周辺機器、アウトドアグッズ、ファッション小物、生活雑貨、電動アシスト自転車など、たくさんのメーカーブランド商品の独占販売権を獲得しております。

現在、日本の大手クラウドファンディング運営サイトを通じて既に50件以上のプロジェクトを立ち上げました。総計1億円以上の金額が集まり、中には1000万円以上集まってきたプロジェクトは複数あります。さらに、GREEN FUNDINGのパートナーとなり「AFUストア」の運営も始めております。驚きと感動のお声があったオリジナル商品を揃え、暮らしが豊かになる良品を皆さまにお届けできるよう引き続き頑張ります。

ここをクリックして、AFUストアのほかのプロジェクトもチェックできます♪

#メーカー

SHENZHEN KEWUKU TECHNOLOGY CO,LTDは、製品設計を中心とした企業です。新型の家庭用電化製品の領域作りにピントを合わせ、美しくて実用的な革新する家庭用電化製品を消費者に提供しています。

弊社は長年に渡り製品を提供するため、2年以上の時を経て、設計、研究開発、生産、キャンプ、販売などを発展させました。若いチームの完備な製品と市場能力、高い士気の向上、さらにはジョイントベンチャーを通じて、技術の研究開発からデザインと生産、戦略の策定からコンテンツの作成まで、市場の変化によって迅速に適応して開発し、業界をリードする新製品を継続的に導入するための強力な製品供給システムを確立しました。

私たちは若いチームでありながら、広告、メディア、インターネット、スマートハードウェア、製造など、さまざまな分野の専門家で構成され、幅広い知識と専門能力を持つチームで形成されています。1,000近いアップストリームサプライチェーンリソースと数十のダウンストリームを統合し、家電事業企業、および100余りのメディアから協同関係で製品を提供、協同関係を築いています。

これまで私たちは100近い製品の設計と開発に参加し、市場に300の製品を上市することに成功しました。私たちはすでに生産型企業、ブランドの企業、ニュース商の企業、貿易型の企業と十分にそろっている商業のクローズを形成して、一体化の戦略の合意に達しています。

若いチームならではの家電用電化製品を今後も設計できるよう頑張ります。

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: greengadget
29シェア
7
22
0

Sponsored Contents