Sponsored Contents

airpodsの最新記事

Image credit:
Save

廉価版HomePod登場?ノイキャン対応AirPodsも年内発売か(Bloomberg報道)

インナーイヤー型でどうやってノイキャン実現するんでしょう

Kiyoshi Tane
2019年8月23日, 午後03:10 in Airpods
45シェア
8
37
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

アップルが9月に発表すると見られている新型iPhone。それ以外にもiPadやMacBook Pro、Apple Watchなどで近いうちに新製品が投入されるとの噂が報じられています。

米Bloombergは状況に詳しい人物からの情報として、アップルが今後数週間から数か月以内に新たなハードウェアの発売準備を進めていると伝えています。情報源は特定されないために匿名厳守とされ、アップルの広報担当もコメントを控えたとのこと。以下、予想されている内容は次の通りです。

■iPad

  • 11インチと12.9インチのiPad Proは、新型iPhoneと同じく高速なプロセッサが搭載され、カメラもアップグレードされる(=背面カメラが増設される)
  • エントリーモデルのiPadは画面サイズが10.2インチになる。つまり、10年近く使われた9.7インチというサイズは廃止される

■Apple Watch、AirPodsおよびHomePod

  • 昨年モデル(Series 4)は新たなデザインと大きな画面に刷新されたが、今年はwatchOS 6ソフトウェアの更新と新たなケースの仕上げに焦点が当てられ、変更は控えめになる。新たなセラミックおよびチタンケースへの言及は、iOS 13ベータから明らかになっている
  • AirPodsは(第2世代よりも高価になる可能性が高い)新型が開発中。耐水性能とノイズキャンセル機能が追加され、来年までに発売される予定
  • 2020年発売に向けて廉価版HomePodの開発が進められている。現行モデルがあまり売れていないため。新モデルのツイーターは従来モデルの7つから2つに減らされる可能性がある

■Mac

  • 16インチ以上のディスプレイを備えたMacBook Proが発売される予定。ベゼルがスリムになるため、サイズは現行の15インチモデルに近くなる
  • この新型MacBook Proは、2012年に17インチMacBook Proが廃止されて以来、最大のラインアップ変更となる。本デバイスはアップルがプロ指向のユーザーを引き止めるための努力の一環である
  • 以前発表された新Mac Pro32インチ6Kディスプレイは、今年後半に発売予定

こちらも新型iPhone関連の報道と同様に既出の情報が多いものの、意外な箇所は「新型AirPodsにノイズキャンセル機能が搭載」と予想されていることでしょう。

同様の噂は何度か伝えられているものの、密閉性が低いインナーイヤー型のAirPodsでは、ノイズキャンセルは構造的に実現が困難なはず。その点に技術的なブレイクスルーはあったのか、AirPodsのデザインが劇的に変わるのか、いずれにせよ新たな情報を待ちたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

45シェア
8
37
0

Sponsored Contents