Sponsored Contents

accessoryの最新記事

Image credit:
Save

今まで敬遠していたケドiPhoneに手帳型ケースを装着、意外に良かった3つのメリット(小彩 楓)

新型iPhoneのご参考に〜。

小彩 楓, @koiro_kaede
2019年9月14日, 午後05:17 in Accessory
43シェア
10
33,"likes":40
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
こんにちは!イラストレーターの小彩です.^-^.先日、傷だらけだったiPhoneケースを新しくしました🎶

今まではリング付きのケースを使っていたのですが、知り合いに手帳型ケースを勧められ、初めて使ってみることに。今はGRAMASで最も人気のシリーズ「GRAMASCOLORS」のフェイクレザーの手帳型ケースを使っています。

実は、手帳型は今まで避けてきました。通知や時間の確認が開かないとできないし、かさばりそうだし......。なにより、リングでスマホを立てかけて画面を見ながら絵を描きたい私にとっては不便そうだと思ったからです。

でも、GRAMASのケースを使ってみたら意外と便利だったんです!今回は、手帳型を避けている方へわたしが感じた意外なメリットを紹介します!(﹡ˆ_ˆ﹡)

①文庫本のように開いて持つとしっくりくる

Engadget
ケースを開いたときにフリップ部分が邪魔になりそうだと思っていたのですが、フリップを生かして文庫本のように持つと普通のケースよりも持ちやすいです。

指で画面が隠れることも全くなく、操作もしやすいと思いました。普通の薄型ケースと比較したら重さはありますが、わたしはもともと厚みのある重めのケースを使っていたので気にならなかったです。

②フリップが目隠し代わりになる

Engadget
フリップ部分が目隠しになることは使う前から想像はできましたが、実際に電車の中で使ってみると予想以上に安心感がありました。もう「誰かに画面を見られてるかも......」なんていう不安は消えました。フリップって意外と重要ですね。

③リングよりも立てかけやすい

Engadget
手帳型にはリングは付けられないし、立てかけられないと思っていませんか? 実は、そんなことはありませんでした。

Engadget
自分で微調整すればiPadケースのようにスタンドとしても使えたのが意外でした。しかも、垂直に立てられるので背が低いわたしとしては首も疲れなくてかなり便利。

リングは緩んでスマホが倒れることもありますが、その心配もいりません。お風呂にスマホを持ち込んでスタンドさせて動画などを見る方は、手帳型のほうがスマホが倒れて水没する危険が少ないので絶対におすすめです。

そして、ケースの素材によるかもしれませんが、わたしが使っているGRAMAS COLORSはどんな物に立てかけても全然滑らないんです。好みの角度をつけて画面を見たいときに、ティッシュケースや本など机の上にある物を使って微調整をしたりすることもあると思います。そんな時、何に立て掛けて操作をしてもズレ落ちてこないのが嬉しいです😊


いかがですか?
手帳型って使ってみると意外にメリットがあるんです。立てかけに関しては素材や造りに左右されると思うので、店頭で試してから買うことをおすすめします。

ちなみに、私が使っているGRAMASのフェイクレザーケースは安心して立てかけられることに加え、素材が珍しく高級感もあるので、スタイリッシュさや人と被らないものを求める方には特におすすめです☺️

もちろん、手帳型は開かないと時間が確認できなかったり、かさばったりなどデメリットもありますが、それを上回るメリットを感じたので紹介させていただきました。

手帳型をまだ使ったことのない方は、ぜひ1度試してみてはいかがですか?.^-^.✨

今回のイラストは、スマホで動画を見るチェスくん。
座高の低いチェスくんには垂直に立てるのがベストみたいです🙂笑

Engadget


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: accessory, case, ios, iphone
43シェア
10
33,"likes":40
0

Sponsored Contents