Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、ミュウツー伝説レイドは23(月)が最終日。ラストチャンスは10月8日レイドアワー1時間

24日火曜からはギラティナ(アナザー)

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年9月23日, 午前11:00 in Niantic
34シェア
4
30
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


ポケモンGOの伝説レイドボス『ミュウツー』出現は、2019年9月23日(月)で一旦終了します。

延期になったレイドアワーの新日程は、飛んで10月8日(火)18時から。本当のラストチャンスはレイドアワーですが、多数発生するとはいえイベントはわずか一時間。休日に一日中出現するのは本日が最後です。

Pokemon GOPokemon GO

ミュウツーはもともとバトル性能も人気も高く、特別なイベントでしか入手機会のない希少なポケモン。今回の復活ではさらに、強力な専用技「サイコブレイク」を習得済み + 低確率で初の色違い個体出現という特別仕様ですが、わずか一週間しか出現しません。

今回のミュウツーの色違い率はおよそ1/20程度。当然ながら20戦すれば必ず現れるわけではなく、運良く一体目が緑の場合も、運悪く30戦しても会えないこともありえます。

レイドアワーにはほとんどのレイドボスがミュウツーになるとはいえ、移動やバトルやゲットチャレンジ(するなら)も考えると10連戦も厳しく、かけるには心もとない1時間です。

色違いにゲーム的な意味はなく、純粋に外見だけではありますが、どうしても緑が欲しいけれどまだ確保できていないなら、一旦の最終日である23日に少しでも回しておくことをおすすめします。ポケモンGOスポンサーのイオンでは、18時から19時に伝説レイドバトルが一斉スタートする伝説レイドバトルウィークを23日まで実施中です。(千葉県内の一部店舗では台風の影響で中止になっています)。

EXレイド再出現では「シャドーボール」

ミュウツーは伝説レイドボスとしての出現が終わったあと、10月6日からは招待制のEXレイドボスになります。そちらはサイコブレイクではなく、ゴーストタイプの強力な限定技シャドーボールを習得済み。

従来の例では、一度解禁になった色違いはその後も低確率で恒常出現します。そもそも開催回数が少なく招待が必要なEXレイドでも、運が良ければ色違いでシャドーボールのミュウツーが手に入るはずです。

ポケモンGO:No. 150 ミュウツー 入手方法と対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

伝説レイドボス出現スケジュール



~9月23日
ミュウツー (サイコブレイク)

9月24日~10月17日
ギラティナ アナザーフォルム
Pokemon GO
9月25日18時~19時
ギラティナ アナザーフォルム レイドアワー

10月8日18時~19時
ミュウツー(サイコブレイク)レイドアワー

EXレイドボス出現スケジュール


10月6日~
ミュウツー(シャドーボール)








「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
34シェア
4
30
0

Sponsored Contents