Sponsored Contents

bagの最新記事

Image credit:
Save

結局重たい一眼レフ一式をいかに楽々運ぶか ジェットダイスケ氏考案のカメラバッグ登場

望遠レンズも本体もスッポリ収納

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年9月25日, 午前06:30 in Bag
85シェア
10
75,"likes":52
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

カメラ用品の大手、ケンコー・トキナーは、バッグの新製品「PHOTOWALK」を10月11日に発売、9月25日19時に予約受付を開始します。

PHOTOWALKは、ケンコー・トキナーのaosta(アオスタ)というブランドのカメラバッグを、映像クリエイターとして活動するジェットダイスケさんがプロデュースした製品です。Amazon.co.jpのほか、同社直販サイトやサービスショップ店頭で販売され、価格は1万3500円(税別)です。

jetdaisuke camera bag kenkotokina
▲SONY 200mm望遠レンズもボディから取り外すことなく収まる

PHOTOWALKはボディと交換レンズを2〜3本ほど収納できる設計で、4枚の仕切りが付属します。外装素材には撥水生地を使用し、内装素材にはフレンチパイルを採用。柔らかい起毛生地で機材を保護できます。

jetdaisuke camera bag kenkotokina
▲4枚の仕切りが付属

jetdaisuke camera bag kenkotokina
▲仕切りにはレンズキャップも収納できる

jetdaisuke camera bag kenkotokina
▲仕切りの位置を変えることで収納を工夫できる

メインスペースには下記のボディと交換レンズを収納できます。
  • SONY a7R III + SONY FE 85mm F1.8
  • SONY Sonnar T FE 55mm F1.8
  • SONY FE 28mm F2

jetdaisuke camera bag kenkotokina▲指を引っ掛けやすいファスナー

ファスナーは開閉しやすいようにアーチ形状となっており、とっさにボディとレンズを取り出しやすい構造。

jetdaisuke camera bag kenkotokina▲サイドポケットの片側にはペッドボトルを収納できる

ボディやレンズの収納部とは別に2つのサイドポケットも付属。片方にはペッドボトルを収納できるほか、ジェットダイスケ氏のサイン刻印が入っています。もう片方にもメッシュの収納スペースが設けられています。

jetdaisuke camera bag kenkotokina
▲上がメインで下が斜めポケット

メインポケットには財布やスマホが収納でき、斜めポケットには鍵やクリーニングクロスなどが収納可能。バッグ裏側には厚めのウレタン素材が使われており、身体への負担を軽減するよう考慮されています。ちなみにジェットダイスケさんのオリジナルアイコンがプリントされたクロスが付属します。

jetdaisuke camera bag kenkotokina▲バックル部はデュラフレックス製

少しても身体への負担を軽減したい思いで開発した 

9月24日にケンコー・トキナー本社で行われた発表会にはジェットダイスケ氏が登壇し、開発の経緯やアピールポイントを語りました。

jetdaisuke▲ジェットダイスケさん

「スマホ1台でクオリティーの高い写真撮影ができる時代とはいえ、仕事となると複数の一眼レフカメラや交換レンズを持ち歩く必要があります」と話す同氏。スマホではカバーしきれないような望遠レンズなども頻繁に持ち合わせているそうです。

jetdaisuke camera bag kenkotokina
▲ジェットダイスケ氏が持ち歩いているカメラと交換レンズなど

ジェットダイスケ氏が一度の撮影で持ち歩く量は3〜4日の旅行に行く時とほぼ同じだそう。「カメラと交換レンズは結局のところ重たいよね......」というのが以前からの悩みだったそうです。

PHOTOWALKは身体への負担を少しても軽減したい思いで開発されました。サッと背負える小柄なバッグながら、素材やファスナーの形など細部にわたる拘りが沢山あります。

サイドポケットにドリンクや扇子が収納できることに関しては、「夏の暑い時期にプロトタイプを試用していた時、非常に役立ちました」と満面の笑みを浮かべていました。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: bag, camera, jetdaisuke, KenkoTokina, lens
85シェア
10
75,"likes":52
0

Sponsored Contents