Sponsored Contents

accessoryの最新記事

Image credit:
Save

Xperia 8 の純正ケース「Style Cover View」は閉じたままでも通知を確認できる

価格は5680円(税込み)タッチ操作も欲しかった......惜しい

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年10月21日, 午後04:55 in Accessory
20シェア
4
16
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


Xperiaを購入して真っ先に考えたいのが「本体をどう守るか」です。そこでおすすめしたいのが純正カバー。サードパーティのケースにはない仕掛けが多数あるほか、本体をがっちり保護できるのが魅力です。今回は、Xperia 8の純正カバー「Xperia 8 Style Cover View SCVJ20」(色はオレンジ)のインプレッションをお届けします。

10月25日に発売予定で、価格は5680円(税込み)です。ソニーストアをはじめ「au +1 collection」や一部家電量販店、各ECサイトなどで購入できます。

Xperia 8にぴったりはまる

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 ReviewXperia 8 Style Cover View SCVJ20のカラーは4色

カラバリはBlack(ブラック) / Grey(グレー) / Blue(ブルー) / Orange(オレンジ)をラインアップ。本体と同一色で揃えられてるため、コーディネートがとても楽です。

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review▲Xperia 8はケースを装着してもがっちり握れる

純正ケースSCVJ20のサイズは約72.3×161.1×12.0mm、重さは約49gと軽いです。

Xperia 8といえば、21:9の画面比率を採用したことで、本体幅が約69mmと片手で握りやすいことが売りの1つです。純正ケースSCVJ20を装着すると、数ミリ程度は横幅が増しますが、それでも握りやすさは変わりありません。また、トータルでの重さも約219gとなりますが、重たいとは感じませんでした。

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review▲カチャっとはめ込むだけなので装着しやすい

装着方法はケースに本体をカチャっとはめ込むだけ。硬いケースだと装着しづらいですが、このSCVJ20ケースは柔らかくて装着しやすいと感じました。表面の素材にはポリカーボネートを使用しています。

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review
▲ケースを検出するので「Style Cover View」を選択する

ケースを装着すると画面上に「どのケースを装着したのか」を選ぶように指示されますので、今回の場合は「Style Cover View」を選択します。

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review▲ケースの内側はマイクロファイバー

本体が収まる内側にはマイクロファイバーを使用しています。スウェードのような質感を持ちながら、Xperia 8の背面を傷つけることなく、保護してくれます。

また、ケースにもXperia 8と同じくIPX5/8相当の防水性能が備わっており、雨の日やキッチンのような水回りでも気にせず使えます。

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review
▲カメラのレンズ部分

カメラの少し出っ張った部分もケースを装着することで、干渉することなく保護できます。

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review▲Xperia 8のSIMカードトレイ

ケースを装着してもSIMカードやmicroSDカードの出し入れができる点も評価できます。複数枚のSIMやmicroSDカードを頻繁に抜き差しするガジェッターにとっては、ケースをその都度、取り外す必要がないので、便利そうですね。

カバーを閉じても通知は確認できるが、タッチ操作はできず......

一般的なフリップケースの多くはカバーを閉じた際に、スマホの通知を確認できなくなります。純正ケースSCVJ20であれば、カバーを閉じていても通知を確認できますが、カバーを閉じた状態では、タップなどの画面操作はできません。

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review
▲カバーを閉じていても時計や通知を確認できる

Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 Review
▲カバーを閉じた時の画面の明るさも変更できる

Xperia 1の純正ケース「Style Cover Touch SCTI30」では、カバーを閉じたままでも、画面にタッチして、音楽を聴いたり、メールを確認したりと、色々な操作ができましたが、Xperia 8ではタッチ操作に対応する純正カバーは用意されていません。

しかしながら、純正ならではと言えるのが、本体に合わせたカラーリングと、保護性能に優れていることでしょう。他のケースでは補えない良さが「Xperia 8 Style Cover View SCVJ20」にはあると感じました。

Gallery: Xperia 8 Style Cover View SCVJ20 | 9 Photos

9



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

20シェア
4
16
0

Sponsored Contents