Sponsored Contents

playstationの最新記事

Image credit:
Save

PS5ではゲームのダウンロード時間が短縮? 一部だけをインストール可能に

ストリーミングゲームサービスとの競争も意識してるんでしょうか

Kiyoshi Tane
2019年11月1日, 午後06:30 in playstation
54シェア
5
49,"likes":39
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
ソニーの次世代ゲーム機「プレイステーション 5(PlayStation 5、PS5)は正式名称および2020年の年末商戦期に発売と発表され、次第に全貌が見えつつあります。

しかしネックとなるのが、年々巨大化していく傾向のあるダウンロードゲームや修正パッチのサイズです。そうした状況のなか、PS5が競合他社のゲーム専用機との差別化を図れるかもしれない革新的な要素をソニー公式が明かしています。

PS5でリード・アーキテクト(設計主任に相当)を務めるマーク・サーニー氏は、海外テックメディアWiredのインタビューにて、次世代機にまつわる数々の疑問に答えています。サーニー氏は4月にも同誌の取材で語っており、今回はその続編といったところです。

すでにPS5はSSD標準搭載でローディング速度もPS4とは比較にならないと予告されていますが、ゲームのインストール方法そのものがPS4とは少し異なるとのこと。今回はHDDからSSDへの移行によりゲームデータの扱いが簡単になったことに助けられ、インストールおよび削除の構成をより柔軟にできると述べられています。

サーニー氏いわく「ゲームを大きなデータブロックのように扱うのではなく、データへのきめ細かいアクセスを許可している」とのこと。つまり、ゲームのマルチプレイヤーキャンペーン部分だけをインストールして、シングルプレイ部分を後回しにする。あるいはゲーム全体をインストールした上で、シングルプレイヤーキャンペーンを終えたら削除できるということです。

これは特にゲームのダウンロード版を購入している場合は、インストール時間を短縮し、できるだけ早くプレイ開始できることに繋がります。さらには、ゲームの一部をクリアしだい即消して、残り容量を稼げるわけです。

現在のゲームのサイズはどれほどのものか。
大ヒット中の『Call of Duty: Modern Warfare』を例に取るなら、海外ゲームメディアKotakuによればPC版は128GBものストレージが必要とされ、そのダウンロードは「絶対的な悪夢」(プレイ開始まで4時間以上)だったとのこと。また米IGNは、最新作のサイズが初代『Call of Duty』の125倍もあると指摘しています。

ソニーはPS5でのゲーム起動に、どれほどのストレージ確保が必要かは述べていません。とはいえ、Google Stadiaなどストリーミングゲームサービスでは、インストール用のストレージも、ダウンロード時間も不要で、すぐにプレイを始めることができます。

今後ゲームのCGが精緻化してコンテンツがリッチになるに伴い、PS5のような据え置きゲーム用のゲーム本体や修正パッチのサイズもますます巨大になり、「ゲームを起動できるまでの時間」が大きな壁となるはずです。そこに真っ先に取り組んだソニーは、いずれ来るストリーミングゲームサービスとの競合を強く意識しているのかもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

54シェア
5
49,"likes":39
0

Sponsored Contents