Sponsored Contents

personal computingの最新記事

Image credit:
Save

PC VRアプリをOculus Questで遊べるOculus Link、ベータ版の提供を開始

別途USB 3.0ケーブルが必要です

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年11月19日, 午後12:30 in personal computing
75シェア
7
68,"likes":27
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

Oculusが、5月に日本でも発売されたスタンドアロンVRヘッドセットOculus QuestをVR対応PCに接続し、PC VRヘッドセットOculus Riftのゲームをプレイ可能にするOculus Linkをベータ版として提供開始しました。9月に開催された開発者イベント、Oculus Connectで発表されていた機能です。


PCとOculus Questの接続には、USB 3.0ケーブルを使用します。Quest側はType-Cですが、PC側はType-CでもType-Aでも構いません。ただし、USB 3.0ポートに接続する必要があります。なお、QuestにはUSBケーブルが付属していますが、このケーブルはUSB 2.0のため、Oculus Link用には使えません。ケーブルは別途用意する必要があります。

ケーブルレスで自由に動き回れるのがOculus Questの特徴でもありますが、Oculus LinkでPCと接続する場合、使用するケーブルの長さが、そのまま自由度に反映されてしまいます。光ファイバーを用いた純正の5mケーブルが年内に発売予定ですが、内部テストではAnkerのケーブルを利用し良好な結果が得られているとのことです。

なお、PC側の推奨スペックは、プロセッサーがintel Core i5-4590もしくはAMD Ryzen 5 1500以上、RAM8GB以上。グラフィックカードはまだ検証を続けているとのことですが、いまのところAMD系は非サポートとなっています。

Oculus Questは手軽な反面、対応コンテンツがOculus Riftよりも少ないのが難点でしたが、今後は、とりあえずOculus Questを購入しておけば、スタンドアロン用でもPC VR用でも、豊富なコンテンツを楽しめるようになりそうです。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

75シェア
7
68,"likes":27
0

Sponsored Contents