Sponsored Contents

bagの最新記事

Image credit:
Save

スマホ収納バッグとしても優れたROG Phone Bagにスマホは何台入るのか?(山根康宏)

ROG Phone IIユーザー以外にもおすすめ、10台以上のスマホがはいる

山根博士 (Yasuhiro Yamane), @hkyamane
2019年11月29日, 午後01:30 in Bag
36シェア
6
30,"likes":31
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


スマートフォン本体のスペックが高いだけではなく、ゲームに特化した性能とゲームパッドなど数々の合体アクセサリもそろっている「ROG Phone II」が日本でも発売されました。

本体とアクセサリのお得なセットも販売されていますが、それとは別にROG Phone IIの収納を考えたバッグ「ROG Phone Bag」も発売になっています。4580円(税別)とお手頃価格でROG Phone IIにゲーミングパッドと2画面アダプタをセットにした「ROG Phone II Game Changer Set」もそのまま入ってしまうであろう大きさが魅力です。


ROGPhoneBag

このROG Phone Bag、作りがしっかりしているので他のスマートフォンを入れるのにも使えそうです。内容量も十分あるので数台の収納もできそう。普段から複数のスマートフォンを持ち歩いている人もROG Phone Bagにすべてのモノを収納すれば、ハンズフリーで街を歩くことができそうです。

ROGPhoneBag

片側の肩掛けスタイルのROG Phone Bag、ベルトはかなり長く伸びますしベルトを着けるリングも2か所にあるのでいくつかのスタイルで使うことができます。内部はざっと横幅が25センチ程度。長いものも収納できます。内側には大きいポケットが前後に1つずつ、さらに内側にペンが数本はいるポケットがあります。個人的にはペンを持ち運ぶことはほとんどないので、ここは1つの中サイズのポケットにしてほしかったところ。

ROGPhoneBag
ファスナーはバッグ右側(肩にかけたときは上部)の底面側から大きく開くので、バッグをかけたまま内部にアクセスしやすい構造になっています。収納力はかなりありそうなことが写真からもわかります。

ROGPhoneBag
大型ポケットはベルクロ止めもついているため、多少重いものを入れても内部で動かないようになっています。厚みとしてはここにスマートフォンが3台くらいは入りそうです。

ROGPhoneBag
さて実際にスマートフォンを入れてみると、縦方向はそれほど長くないため立てて入れることができません。実際に肩にかけるときはこの状態ではなく右側が上になるため、この状態でスマートフォンが入ったとしても出しにくそう。ということでバッグ内部にはスマートフォンを横向きに入れることになります。

ROGPhoneBag
筆者が愛用するGalaxy Note10+にLAMYの革ケース(ペンホルダー付き)を取り付けた状態でも内ポケットに横にして余裕で入れることができます。大きめのケースを付けたスマートフォンの収納にぴったりというわけです。

ROGPhoneBag
ポケットには厚みのあるケース付きスマートフォンが前後で4台、そして中央部分には薄いスマートフォンが5台余裕で入りました。とはいえこれだけのスマートフォンを入れると出し入れもしにくいでしょう。現実的にはサイフなどもいれつつ、中央部分には2-3台のスマートフォンをいれて使うのがよさそう。

ROGPhoneBag
外側のポケットにもスマートフォンが入りますが、長さはGalaxy Not10+がちょうどくらい。厚みは裸の状態で3台程度ははいります。それ以上大きいスマートフォンはきついですし、ケースを付けた状態なら1台入れる程度がちょうどよいかも。なお海外旅行で使うならここにパスポートがちょうど入ります(とはいえ外部ポケットなので盗難には注意が必要です)。

ROGPhoneBag

左右の外側ポケットは肩にかけたときに上側はやや大きめで定期入れサイズの財布もはいります。反対側はやや小ぶりなのでケーブルなどを入れるのがいいかもしれません。

ROGPhoneBag
ということで今回の筆者の日本巡業中はこんな具合に端末を入れてみました。内側はポケットに2台+2台、中央に2台、さらに青いものはカメラ。外ポケットはパスポートとスマートフォン1台。このあと薄型のモバイルバッテリーも入れてみましたが、普段よくつかうスマートフォン7台がきっちり収納できました。

ROGPhoneBag

これだけ入れると重いのですが、両手が空くのが何かと便利。さりげなく「ROG」のロゴが入っているのもいい感じです。スマートフォンに限らず持ち物が多い人にもおすすめなバッグと言えるでしょう。

ROGPhoneBag



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: bag, rog, ROG PhoneII, rogphone
36シェア
6
30,"likes":31
0

Sponsored Contents