Sponsored Contents

transportationの最新記事

Image credit:
Save

ダイムラーがカリフォルニア州で自動運転によるライドシェアサービス実験を開始

『Sクラス』の相乗りというなんとも贅沢な実証実験

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2019年12月11日, 午前09:00 in transportation
27シェア
10
17,"likes":9
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

12月9日(現地時間)、ドイツのダイムラーは、アメリカ・カリフォルニア州サンノゼで自動運転車によるライドシェアサービスの実証実験を開始しました。

今回の実験はダイムラーと自動車機器メーカー・ボッシュとの共同で行われるもの。メルセデス・ベンツの『Sクラス』をベースに開発した自動運転車を用い、サンノゼ市の市街地と西部のサンカルロス地区との間で、ライドシェアによるシャトルサービスを実施します。

Mercedes/Daimlerダイムラーとボッシュはかねてより自動運転技術を共同で開発しており、2019年7月23日には、両社によるレベル4(特定の場所で全ての操作が完全に自動化)での全自動駐車機能が世界で初めて行政機関に承認され、注目されました。

今回のライドシェアサービスの実証実験では、レベル4だけでなく、その先にあるレベル5(完全自動運転)に必要となる情報を得ることが期待されています。

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

27シェア
10
17,"likes":9
0

Sponsored Contents