Sponsored Contents

canonの最新記事

Image credit:
Save

キヤノン、瞳AFと4K動画に対応した「EOS Kiss X10i」発表

サブ電子ダイヤルや単体AF駆動ボタンもKissシリーズとして初搭載

関根慎一 (Shinichi Sekine), @sekine_s
2020年2月13日, 午後01:01 in canon
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X10i」を4月下旬に発売します。

同社がラインナップするデジタル一眼レフカメラのうち、エントリークラスに属する製品。2019年4月に発売した「EOS Kiss X10」の上位機種で、2017年4月発売の「EOS Kiss X9i」の後継。新たに撮影した写真をペアリングしたPCとクラウド自動バックアップする機能を搭載したほか、上位機種が装備している「瞳AF」や4K動画記録に対応。ライブビュー時のAF性能も向上させています。

canon
画像処理エンジンも最新世代の「DIGIC 8」に更新し、AF性能も向上。ミドルクラス以上の機種にあった「EOS iTF AF」(顔優先AF)が利用可能になったほか、AFエリアの測距点が旧モデルの49点から143点に増加しています。また設定可能な最高感度(拡張設定込み)もISO25600からISO51200に伸長しました。

操作系で目を引く変更点としては、EOS Kissシリーズとして初めて「サブ電子ダイヤル」と、独立したAF駆動ボタンを設置したことが挙げられます。いずれもこれまでミドルクラス以上のモデルにしか装備していなかったボタンであり、現行の中級一眼レフカメラ「EOS 90D」との差異を縮めてきた形です。露出制御についても約22万画素RGB+IR測光センサーを装備しており、こちらもEOS 90Dと同等スペック。
canon
自動バックアップ機能は、キヤノンのユーティリティソフト「Image Transfer Utility 2」を導入することで利用可能になります。カメラとペアリングしたPCの近くに電源を入れたままのカメラを置いておくと、差分の画像を自動的に転送する機能。PCからのクラウド転送については、キヤノン4月からサービスを開始する「image.canon」への転送になっており、このサービスは本機の発売と同時期にスタートするものとみられます。サービスの利用にはあらかじめ登録が必要。
canon
「image.canon」では「Google Drive」や「Flickr」など他社のクラウドストレージにファイルを自動転送する機能を順次実装する予定です。3月16日にサービスを終了する「オンラインフォトアルバム」の後継サービスであり、現在オンラインフォトアルバムに保存しているデータは、タグ情報などを除いてすべて「image.canon」へ引き継がれます。

連続撮影枚数はファインダー撮影時7コマ/秒、ライブビュー撮影時7.5コマ/秒。約104万ドットの3型タッチ式バリアングルモニターを引き続き搭載。外形寸法は約131×102.6×76.2mm、撮影時重量は約515g。

同社オンラインストアでの価格はボディのみが10万5000円で、ダブルズームキットは14万5000円。
canon
EOS Kissは小型軽量な光学ファインダー搭載機として安定した立ち位置にあるシリーズですが、近年は部分的にミドルクラスに近いスペックを取り入れるようになってきており、本機では特に操作系とAF性能がほぼ同等になっています。光学ファインダーのスペックはさすがに中級機の方が上ですが、それもライブビューをメインに使う分にはそれほど大きな差でもなく、そうなるとミラーレスでいいのでは?となってしまい、なかなか微妙な立ち位置にある製品です。

とはいえKissシリーズの売りでもある軽さは本機でも健在であり、そろそろEOS Kissの重さはレンズの重さと言えなくもない域に達しています。

いま、ミラーレスを避けてあえて一眼レフを選ぶのはそれなりにこだわりのある層でしょうから、常に光学ファインダーを使って撮影するなら中級機、普段はライブビューだけれどもシーンによって光学ファインダーも使いたい、という向きにはEOS Kissという風に、使い方で選んでみるのもいいのかもしれません。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: camera, canon, CloudStorage, dslr, eos, eos kiss x10i, rebel
0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents