Sponsored Contents

yesterdayの最新記事

Image credit:
Save

5分でわかる昨日のニュースまとめ:2月14日に注目を集めたのは「iPhone SE2(仮)は順調だけど12(仮)は遅れそう?」

昨日のトピックスをまとめてお届け!

こばやしなおき(Naoki Kobayashi)
2020年2月15日, 午前06:30 in yesterday
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
日々、何十も記事を掲載しているEngadget 日本版ですが、「結局どれが注目なのか」「重要なニュースが埋もれちゃう」なんて声もちらほら......。そんなわけで昨日注目を集めたトピックスをピックアップしてお届けします。これさえおさえておけば話題に乗り遅れるなんてことはもうないはず!? 2月14日のバレンタインデーに盛り上がったニュースはこちらでした。

iPhone、SE2(仮)の準備は順調だが12(仮)の生産は遅れる可能性があるとの噂



今なお中国で猛威を振るっている新型コロナウイルスの感染拡大は、現地にあるiPhoneの生産拠点を脅かしています。最大手のサプライヤーFoxconnも鄭州市工場での生産を再開しながらも、従業員が10%しか復帰していないとも伝えられていました。

そんななか、小型かつ廉価モデルのiPhone SE2(仮)の生産準備は順調に進んでいる一方で、2020年のフラッグシップモデルiPhone 12(仮)シリーズの生産は遅れる可能性があるとの噂が報じられています。この噂を伝えているのは、台湾のサプライチェーン情報に詳しい業界情報誌DigiTimesです。同誌によれば、台湾に拠点を置くサプライヤーは「新しい低コストのiPhone」(iPhone SE2)生産に向けて準備を進めているとのことです。(つづき)

『裸自撮りを検知 親に通報』トーンモバイルの新スマホ、2万円で発売



悪意ある第3者にそそのかされ、子どもが裸の自撮り画像をSNSに投稿してしまう──。そんな被害を防止する機能を組み込んだスマートフォン「TONE e20」をトーンモバイルが2月20日に発売します。価格は1万9800円(税別)です。 (つづき)

5G対応iPad Pro、A14(仮)と3Dカメラ搭載で2020年後半発売のうわさ



iPad Proシリーズとしては最新の2018年モデルが発売されてから1年以上が経過し、次世代モデルがいつ発売されるかについては様々な説が飛びかっています。(つづき)

吉野家も「モバイルオーダー」全国導入



スマートフォンから注文し、店では商品を受け取るだけでOKな「モバイルオーダー」を吉野家が本日(2月14日)から全国で導入します。(つづき)


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents