Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2012年3月9日、2つのOSを切り替えて使える「ThinkPad X1 Hybrid」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
2020年3月9日, 午前04:30 in today
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
ノートPCの中に別のOSを動かせる専用基板を搭載し、2つのOSを手軽に切り替えて使えるようにした特殊な機能が「Instant Media Mode」(IMM)。

このIMMに対応した「ThinkPad X1 Hybrid」が発売されたのが、2012年の今日です。

PCを使うにはWindowsの起動を待たなくてはならず、ちょっと音楽を聞きたい、動画やテレビが見たいというだけなのに、何分も待たされるというのはストレスです。こういった用途のため、Windowsとは別の簡易システムが起動できる「インスタント機能」を搭載するノートPCが一時期流行りました。ただし、これはあくまでWindowsの代わりに起動するOSなので、あまり使い勝手がいいものではありませんでした。

これに対してIMMは、CPUやメモリー、ストレージを搭載した基板をノートPC内に装備。この基板上で別のOS......「カスタマイズされた Linux ベースの OS」(Android)を動作させ、ワンクリックでWindowsと表示を切り替えられるようにしているのが特徴でした。ある意味、2つのPCを1つのノートに押し込めた形です。

ThinkPad X1ベースとなっていただけにPCとしての性能は十分。着眼点は非常に面白かったのですが、わざわざ切り替えてまで使いたいシーンが少なかったこと、アプリの追加が難しかったことなどもあり、主流になることなく消えてしまいました。

こちらの記事に、実際に動作している動画がありましたので、興味ある方はどうぞ。

3月9日のおもなできごと

2003年、富士フイルムが「FinePix F410」を発売
2006年、秋葉原UDXが開業
2012年、レノボが「ThinkPad X1 Hybrid」を発売
2016年、Googleの囲碁AI「AlphaGo」がプロ囲碁棋士イ・セドル九段と対局
2017年、ドコモが「Wi-Fi STATION N-01J」を発売
2018年、ソニーが「wena wrist active」を発売


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents