Wiiに「トワイライト・ハック」を使った自作ゲーム登場

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年02月14日, 午前 08:29 in crack
0シェア


Wii 版 『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』に見つかった脆弱性(※)を利用してSDカードから任意コードを動かすという「トワイライト・ハック」にさっそく進展がありました。"DesktopMan"氏が公開したのはSDカードからPONGを起動するというもの。

GameCube用に書かれたデモを移植したものでWiiではまだ操作できないなど未完成の実証コードではあるものの、未改造のWiiでSDから起動できる汎用ローダーの登場にも期待できそうです。デモ動画は続きを読むのあと。



(※バッファオーバーフロー。エポナ(馬)の名前部分を利用するため、起動にはゲームをロードして馬の名前が呼ばれる会話を始める必要あり。余計 に分かりにくくなる例えをすれば、馬に「(名前)    <本来は文字数ここまで> ....パン買ってこい」と名付けるようなもの。チェックが甘いため後半まで読み込んでしまい、Wiiは正しい命令と勘違いして実行するという仕組みです。パンは買ってきてくれないと思いますが。)

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: crack, hack, homebrew, nintendo, pong, wii
0シェア