Bluetoothまくら perCushion 製品化

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年03月7日, 午後 09:07 in bluetooth headset
0シェア


Urban Toolの「perCushion」はBluetoothとマイク、スピーカーを内蔵したハンズフリー枕。携帯電話とBluetooth接続してごろごろしつつ電話するための製品です。Bluetoothヘッドセット(?)としての仕様は一般的な待ち受け300時間・通話8時間。端のまるい意匠は電源・ボリューム・着信ボタン。

CeBITに出展されていた実物はやや堅めで。スピーカーはひとつしかないためミュージックピロー用途には向きません。出荷はクリスマス前後、価格は20%のVAT込みで日本円5万円くらい。昨年の発表では「コンセプト段階。2008年の発売を予定」とされていたものの、まさか本当に製品化するとは思いませんでした。上の人が何をやってるのかは不明。

ギャラリー: Urbantool Bluetooth perCushion

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: bluetooth headset, BluetoothHeadset, Pillow, urban tools, UrbanTools
0シェア