3Dマウス SpaceNavigatorにノート向け軽量モデル

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年04月9日, 午前 07:30 in 3dconnexion
0シェア



3Dconnexionの3Dマウス SpaceNavigatorにノートPC向けバージョン SpaceNavigator for Notebooksが加わりました。SpaceNavigatorは台座の上のキャップ部分を押す/ 引く(ズーム)、倒す(回転)、ずらす(スクロール)、ひねる(縦軸回転)といった動作ができる入力機器。Google SketchUpやプロ向けのグラフィック / 3Dモデリングツールはもちろん、ゲームやSecondLifeのような3D仮想空間系アプリまで、キーボード+マウスからは想像できない滑らかさで直感的にナビゲートできる激しく便利かつ未来チックなデバイスです(従来版SpaceNavigator記事)。

今回発表されたfor Notebooksは持ち歩きを考慮してオリジナルの約半分に軽量化した製品。またキャップのデザインも新しくなり操作性が向上しています。操作できる軸数やプログラマブルファンクションキー x2といった仕様は現行SpaceNavigatorのまま。米国では5月から、$129で販売予定。


Read - 3Dconnexion プレスリリース
Read - SpaceNavigator紹介ページ(日本語)
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: 3dconnexion, input device, InputDevice, logitech, mouse, spacenavigator
0シェア