ゼンハイザー MX W1「左右もワイヤレス」ヘッドホン国内発表、約6万円

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年11月28日, 午後 04:43 in kleer
0シェア
FacebookTwitter


今年1月のCESで披露されたゼンハイザーのロスレスワイヤレスヘッドホンMX W1がいよいよ日本に上陸します。MX W1は転送に新興規格 Kleerを採用したワイヤレスヘッドホン。広帯域かつBluetooth比で低消費電力を謳うKleerの採用により、16bit/44.1KHzの「ロスレス」転送および左右のユニットをつなぐケーブルすらない完全ワイヤレスを実現した製品です。

Kleerテクノロジーのトランスミッタを内蔵したプレーヤや機器は約一年経った現在でもあまり増えていませんが、MX W1にはiPodなどの機器に接続できる小型のトランスミッタが付属します。ヘッドホン本体はそれなり大ぶりなものの意外と軽く、耳の穴だけでなく二点で挟むようにホールドするため軽い装着感も特徴です。米国では600ドル程度ですでに販売中。国内では12月に、価格は約6万円前後で登場予定。下にはCES 2008当時のギャラリー、続きには最近自分ブランドのお茶をプロデュースしたらしいVeronica「ベロニカたん」 Belmontによる動画リポートを再掲しておきます。

ギャラリー: Sennheiser MX W1
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: kleer, mx w1, MxW1, SENNHEISER
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents