有機ELタッチ画面 &WiFi搭載のウォークマンXシリーズ 仕様判明

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2009年03月10日, 午後 05:38 in nwz-x1000
0シェア
FacebookTwitter
Sony's OLED Walkman specs revealed, QVGA rears its ugly head
3インチの有機ELディスプレイと無線LAN接続機能を内蔵した次期フラッグシップ ウォークマン NWZ-X1000シリーズの正式な仕様が明らかになりました。1月のCESで発表&ケース内展示されていたXシリーズはOLEDやWiFi、YouTubeアプリにブラウザといった概要のみが伝えられてきましたが、更新されたソニースタイル香港の製品ページには詳細な仕様表が載っています。

NWZ-X1060 (32GBモデル)の主な仕様は3インチ26万色WQVGA (432 x 240) タッチスクリーン有機ELディスプレイ、対応フォーマットは音楽がMP3 (~320kbps, 32, 44.1, 48kHz)、WMA (~192kbps, WM DRM10サポート), AAC (AAC-LC)、リニアPCM。動画がAVC / H.264 (ベースラインプロファイル、level ~ 1.3, 最大解像度QVGA (320 x 240), 最大30fps, 最大 768kbps)、MPEG-4 SP (こちらも~30fps, QVGAまで。~2500kbps)、WMV9 (SPで480 x 270まで、メインプロファイルはQVGA, 30fps)。および上記に準じたPodcast, 4K x 4K解像度までのjpg静止画。

ウォークマン自慢の音響系はS-masterデジタルアンプ、DSEE、クリアステレオ・クリアベース、航空機・バス/列車・オフィスからモードを選べるデジタルノイズキャンセルなど。無線LANは802.11b/g, FMチューナーも内蔵します。バッテリーは音楽およそ33時間(mp3 128kbps, 高音質化やNCなどをすべてOFFにした場合)、動画 9時間。寸法は52 x 96.5 x 9.8 mm(突起部のぞく)、重さ98g。

この仕様は海外版を元にしているため、ATRACに対応するであろう国内版とはまた異なる点もあると思われます。画面の微妙な解像度、および動画はほとんどのフォーマットでネイティブ解像度にも満たないQVGA止まりなのはやや物足りない印象ですが、YouTubeアプリやブラウザ、ネット連携は期待したいポイントです。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: nwz-x1000, sony, walkman
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents