ソニエリのAndroid携帯 "Rachael" ティーザー、独自UIデモ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2009年11月2日, 午後 03:41 in android
0シェア
FacebookTwitter


ソニエリの新スマートフォンとして注目を集めている "Rachael" にいくつか新情報が出てきました。コードネーム "Racheal" はSony Ericsson 初のAndroid 採用端末として、おそらくXPERIAブランド(XPERIA X3 ?)での登場が期待される製品。従来は 800 x 480 以上の高解像度らしい、Snapdragon 級の高性能プロセッサを載せているかも、生のAndroidとはまったく異なる独自の UIを採用しているっぽい、などが語られてきましたが、ソニエリは11月3日の日付とともに新端末らしきティーザーを載せています。

続きに掲載した動画は筐体のアップが映るのみの内容ながら、デザインは7月あたりに流出していた「新XPERIA端末」のそれとほぼ同一。また"Rachael" 独自UIは電話やメールだけでなくFacebookやTwitterも並列に扱うカードベースのコンタクトアプリ(とされる非公式動画) が以前から出回っていましたが、今回はメディアプレーヤのUIコンセプト (らしき非公式動画) もでてきました。動画は両方とも続きに掲載。XPERIA X3 / Rachaelの詳細はまもなくお伝えできる見込みです。


こちらはティーザー。

こちらはUIコンセプト映像。実機ではなくデモ目的。



こちらは7月あたりに出回っていた「Rachelかもしれないなにか」のCG画像。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, rachael, sony ericsson, SonyEricsson, xperia
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents