115円の" Handy Light " iPhoneアプリにテザリングの隠し機能、脱獄不要

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年07月21日, 午前 09:46 in app
0シェア
FacebookTwitter

iPhoneの「ライト」アプリHandy Light に、テザリングの機能が隠されていることが分かりました。" Nick Lee " 氏が App Storeに登録した Handy Light は、iPhone の液晶画面のバックライトを使うよくある「ライト」アプリのひとつ。解説には「iPhone 向けの便利なフラッシュライト。5色のデザイナーカラーから選べます」としか書かれていないうえに有料 99セント (115円) とあってまったく注意を引きませんが、作者が YouTubeに公開した動画から、SOCKプロキシを使ったテザリング機能が隠されていたことが発覚しました。

iPhone をモデムとして使うテザリングは iOSに機能としては含まれているものの、キャリア側で有効化している場合のみ、多くは特別なデータプランや追加料金を支払って利用する必要があります。脱獄 なしでテザリングを可能にしてしまうアプリは、2008年に短期間だけ App Storeで販売されていた NetShare以来。Handy Light は現時点でまだ販売されており、続きに掲載した動画のとおりSOCKプロキシとして機能することが確認されています。ただしもちろんアップルはテザリング機能のアプリによる有効化を認めておらず、またアップルに開示しない隠し機能も許されないため、 開発者規約違反で App Storeから消えるのも時間の問題です。Handy Light のページはこちらの iTunesリンクから。

Mac Rumors
source iTunes

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: app, app store, apple, apple iphone, AppleIphone, apps, AppStore, at and t, at t, AtAndT, AtT, handy light, HandyLight, iphone, iphone app, IphoneApp, itunes store, ItunesStore, tether, tethering, video
0シェア
FacebookTwitter